2016年04月01日

初めまして!#52



初めまして!!!

新しくサザンカイツに入部した
尾崎 翔哉#52です!
高校は茅ヶ崎西浜高校です!
ポジションは捕手です!

チームに入ったきっかけは
高校の野球部の顧問の方がカイツの
選手だった方でその方の紹介で
練習に参加させていただいたのがきっかけです!

今は選手としてとても未熟ですが
これから練習を重ね先輩たちを
超えていけるように頑張ります!

そして、チームの勝利に貢献できるよう
頑張っていきたいと思います!


応援よろしくお願いします!


image-a2c99.jpeg

image-1b93d.jpeg



posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2016年03月23日

はじめまして!#99



初めまして!

今年の二月?三月?に入部した光森壮祐#99です!

読み方はみつもりそうすけです。
こうもりではありませんので。。。笑

ポジションは外野です!

【球歴】
ムーンスターズ
         ↓
湘南クラブ(ポニー)
         ↓
東海大翔洋硬式野球部


高校の時は夏、Aチームにはいたもののメンバー落ちし不完全燃焼。。

俺の野球選手としての人生はこれで終わりでいいのか?と自問自答

野球のない生活はなにか物足りなくぱっとしない。。
だらけていく日々。。


そこにサザンカイツの話が!

友達がいて練習雰囲気が良くて大学との両立ができ、また本気で野球ができる!

と考えサザンカイツに入部を決めました!

飲み込みが悪く運動神経がなく野球がヘタクソな僕は先輩との実力の差は明らか。。

でも負けじと努力していきますので応援ヨロシクお願いします!!
 
チームをプレーで引っ張れるような選手に!

そしてチームの優勝に貢献できるようがんばっていきます!


※野球ばっかやってきたため読みづらい文章に。。泣

こんな自分ですがヨロシクお願いします!


image-2959f.jpeg


posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2016年03月09日

初めまして!#23



今年2月に入部した#23水野聖一朗です。

ボジションは捕手・内野手です。

先輩方には、以前カイツにいたバン?さんに似ていると言われます笑



<球歴>
ムーンスターズ
茅ヶ崎市立赤羽根中学校野球部
私立相洋高等学校硬式野球部




僕がカイツで野球をしようと思った理由を書いていこうと思います。

正直、昨夏に高校野球を満足のいく形で引退し、

もう野球を続けることは無いだろうと思っていました。

引退して自分がこの先どう進学しどうなりたいか

と、考えた時やはり野球の無い日々は考えられず、

高校現役中、怪我の連続だった事もあり

柔道整復師の専門学校に就職し、

学校外で野球を続けようと思いました。

そんな中ふと、カイツのHPを見た時に、

中学時代の恩師の神山さんのブログを目にしました。

神山さんには、楜澤さんと共に、

中学時代の僕の野球に対する気持ちや考え、野球が出来る環境など、

ありとあらゆる面で大変お世話になり、

当時真っ暗だった僕の野球人生大きく変えてくれました。

そんな神山さんの当時の事や今までの苦悩を知り、

カイツで野球を続ければ、なにか恩返しに繋がるのではと思い、

カイツで野球をしようと決心しました。





ここ最近、ようやくカイツでの練習にも慣れ

日々、チームの勝ちに対する気持ちを感じ、先輩方との実力の差も感じる毎日です。

今増えつつある高卒の世代でがむしゃらになってやっていけば、チーム力の底上げにもなるはずです。

僕自身も、チームの勝ちに貢献していけるように、日々頑張っていきたいと思います!

長々とまとまりの無い文章ですみません(z_z)

ではでは....


image-ede8b.jpegimage.jpeg
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2015年11月21日

初めまして!

初めまして!

9月に入部しました陸野嘉義です。
「陸野」と書いて「タカノ」と読みます。
凄い珍しいです。高校時代は1年間授業をやっていたにもかかわらずひたすら「ムツノ」と呼ぶ先生が居るぐらいです。笑
ですので、覚えていただけると嬉しいです。

また、「嘉義」と書いて「ヨシギ」と読みます。こちらも少し珍しいです。よく「ヨシキ」だと思われるのですが、「ヨシギ」ですのでこちらも覚えていただけたら大変喜びます。どちらも覚えてくれた方にはもれなく飴玉をプレゼントします!!


このチームに入部した理由は大学時代に完全燃焼しきれなかったからです。怪我が重なった事もあり、思うような結果が出せなかったので、社会人で一花咲かせたいなと思いこのチームに参加しました。

ちなみにポジションはピッチャーです!
小さい頃、アイシングが冷たくて気持ちよさそうでいいなあ〜と思いピッチャーを始めました。
今でも投げた後はかかさず、アイシングをしています。もちろん気持ちいいからです。笑


くだらない話をたくさんしてしまってすみません。笑
このチームでもやるからには頂点を目指して頑張りたいと思っています。
ピッチャーは勝敗の大部分を担うと思うので、やるからには全試合完封目指して頑張ります。
チームの勝利のために少しでも貢献したいです。

口下手ですのでこういった形で自分を伝える事は苦手ですが、その分プレーで自己表現できたらと思っています。
精一杯頑張りますので応援よろしくお願いします!!


posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸野 嘉義

2014年10月03日

来年に向けて・・・



初めまして、背番号21の福島崚[フクシマリョウ]です。


ブログ隊長にはアフロだとか書かれていましたが私なんですね(笑)(笑)
とは言っても天然パーマなだけなんですねぇ。

P9260883.JPG



いきなりなのですが
過去のブログにもあった通り私達茅ヶ崎サザンカイツは2年間公式戦で勝てていません。



今シーズンを振り返ってみるとほとんどの試合で投げさせていただいてるんですね。
若いながら責任をものすごく感じております。(泣)



なので、来年は貪欲にトップを目指してやっていきたいと思います。チームでの勝ち数やら練習量やらブログ更新の量やら隊長を奪うやらやっていきたいと思います。



つまらない話を長々とすみませんでした。
ブログ書く力も付けなければなりませんね(笑)


1994年組の福島でしたー
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島 崚

2014年09月29日

vs 横浜金港クラブ





こんにちは!!
♯32 橋爪です!



本日は横浜金港クラブさんとオープン戦を行いました!



vs 横浜金港クラブ


関東クラブ選手権神奈川大会を制した、横浜金港クラブとの一戦。序盤からその力を見せつけられ、3回までに2本塁打5失点と大差をつけられてしまいます。カイツもチャンスで1本が出るも、金港クラブの好守に2度、阻まれ、得点をあげることができません。6点差の6回裏に齋藤(雲)のタイムリーで1点を返し反撃の狼煙をあげると、8回に打線が繋がり2点差まで詰め寄りますが、反撃もここまで。終盤に粘りを見せたものの、力の差が見えた試合となりました。


金港ク 023010002 8
CSK 000001030 4

≪オーダー≫

1.8 藤木⇒(5ウラ)PH深澤⇒(7ウラ)PH阪⇒(8表)7石井
2.6 蓑浦⇒(7表)4
3.9 桜井
4.DH 臼井
5.2 橋爪
6.4 齋藤(雲)⇒(7表)6大串
7.7 藤巻⇒(8表)8
8.3 楜澤⇒(8表)陣内
9.5 横山

≪投手≫
五十嵐⇒大島⇒小柳⇒鬼頭

≪三塁打≫
蓑浦

≪二塁打≫
橋爪、大串



P9270903.JPG
(#8 蓑浦 東海大望洋高)

P9270905.JPG
(#7 臼井 茅ケ崎北陵高⇒中央大)

P9270906.JPG
(#32 橋爪 横浜桜陽高)

P9270916.JPG
(#25 楜澤 湘南工大付高⇒拓殖大)

P9270917.JPG
(#9 横山 相洋高⇒田園調布大)

P9270912.JPG
(#31 齋藤(雲) 藤沢西高)






最後の一枚は#61藤巻。金港クラブさんのファースト平野選手との身長差は30センチ以上です・・・

子どもにしか見えないですね・・・

P9270915.JPG










金港クラブさん、ありがとうございました!!

#32
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 橋爪 脩祐

2014年09月27日

vs相模原クラブ




こんにちは!
♯32 橋爪です!!

本日は、午前中練習をしたあと、相模原クラブさんとのオープン戦を行いました!!




vs  相模原クラブ


神奈川の中で、安定して結果を出し続けている相模原クラブとのオープン戦。先発の五十嵐は立ち上がりに2つの四球でピンチを作りましたが、後続を断ち、その後は危なげなく4回無失点の好投。援護したい打線は3回。先頭の藤巻が二塁打でチャンスメーク。その後四球、エラーで一死満塁とすると、楜澤の犠飛で先制に成功します。追加点を奪いたいところではありましたが、なかなか打線が繋がらず。投手陣は要所を抑えていましたが、最終回に四球で出したランナーをノーヒットで返してしまい、そのままゲームセット。投手、野手共に課題の残るゲームとなりました。



相模原 000000001 1
CSK 001000000 1


≪オーダー≫

1.7 藤巻
2.4 蓑浦
3.DH 臼井⇒(8ウラ)白石
4.2 橋爪
5.3 楜澤⇒(9表)陣内
6.9 桜井⇒(8表)6
7.6 齋藤(雲)⇒(8表)5
8.5 石井⇒(7ウラ)PH阪⇒(8表)9深澤
9.8 藤木

≪投手≫
五十嵐⇒福島⇒鬼頭⇒大島

≪二塁打≫
藤巻

P9260841.JPG
(#12 五十嵐 前橋商高)
P9260850.JPG
(#8 蓑浦 東海大望洋高)
P9260858.JPG
(#63 桜井 東海大望洋高)
P9260864.JPG
(#22 藤木 多摩目黒高⇒東洋大)
P9260870.JPG
(#61 藤巻 藤沢西高)
P9260879.JPG
(#32 橋爪 横浜桜陽高)
P9260877.JPG
(#7 臼井 茅ケ崎北陵高⇒中央大)

相模原クラブさん、ありがとうございました!

#32
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 橋爪 脩祐

2014年09月24日

背番号45番、かなりです。




初めまして( ̄^ ̄)ゞ


今年1月に入部しました#45石井奏成と申します。


名前は読めなくて当然です。


「かなり」と読みます。



最初にお伝えしておきますが、僕はゲイではありません。
少しゲイでも、かなりゲイでもありません。




〜ざっくり球歴〜

片瀬スカイラークス(少年軟式)
|
片瀬中学校軟式野球部
|
横浜隼人高校硬式野球部
|
茅ヶ崎サザンカイツ


ポジションは主に内野手です。






僕がクラブチームで野球をやろうと決心したのは、


高校で不完全燃焼に終わってしまったことが大きな要因です。


"隼人に入って甲子園に行きたい"


そう決心したのは、兄と観に行った2009年夏の準々決勝。


vs横浜高校の試合でした。


捕手の面を拾い手渡す。敵味方、審判の方々にボールが当たったりした際には、


コーチャーとボールボーイの計3人がコールドスプレーを持ち、全力疾走でその人の所へ向かう姿勢。


これらの野球に対する姿勢、振る舞いなど全てがお手本となるチームだと感じました。


この年、隼人は甲子園に初出場を果たしました。


そして僕は隼人への入学を決心しました。


兄も隼人の硬式野球部に所属していましたが、


腰の怪我で選手としての活躍が出来ませんでした。


その兄の分までと頑張った2年半でしたが、


1年秋に骨折、3年春にまた骨折。


ベンチ入りは3年春の一度のみ。


個人的にはとても悔いが残る高校野球生活でした。


大学入学後も、野球のことを考えない日などありませんでした。


そして僕は大学の友達である#61藤巻の紹介で、


カイツで硬式野球をやることを決意しました。





背番号である45番には、こだわりがあります。


横浜隼人では、選手全員に背番号が与えられます。


兄も僕も45番でした。


なので僕は今でもカイツで45番を付けてプレーしています。




若い世代でチームに勢いを与えられるように、


自分もできることをやって、チームに貢献できるように頑張ります!!


では失礼します( ̄^ ̄)ゞ

#45石井奏成
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 石井 奏成

2014年09月16日

小さな巨人を目指して・・・ ♯61




はじめまして!

♯61藤巻光司です!!
IMG_6179.JPG


出身は藤沢西高野球部。

年齢は今年で20歳です!!

そんな私もカイツに入って1年になります。。

自分の特徴は何と言っても、、身長です!笑
大学生にもなって、150センチ台…笑
20歳なのに、150センチ台…笑

こんな小さな体ですが、ポジションは外野手です!


そんなことは置いておいて、
自分がカイツに入ってから、公式戦に勝てていません。


この現状がすごくもどかしい。


来年こそは勝てるチームに・・・

そして、レギュラーとして試合で活躍する!ということを目標に

今年の練習、オープン戦やっていこうと思います!!



以上、心と頭と体は小さめ、足とブログは短めの藤巻がお送りしました〜
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤巻 光司

2014年09月15日

vs 横浜ベイブルース @伊勢原球場




こんにちは!
♯32 橋爪です!



昨日はサンシャイン・スタジアム(伊勢原球場)にて、


横浜ベイブルースさんとオープン戦を行いました!!




vs 横浜ベイブルース     @伊勢原球場


1点を追う5回表。連打で無死一三塁のチャンスを作ると、阪(#20)のスクイズで同点に。なおもチャンスで相手のタイムリーエラーで逆転に成功しました。続く6回。1点を奪い、二死二三塁のチャンスで再び阪。左中間にタイムリーツーベースを放ち、試合中盤で大量得点を奪いました。
6回から先発、鬼頭から守屋の同世代リレーで逃げ切りを図りましたが、ストライクが入らず、前日も登板した小柳が緊急登板。8回まではなんとか抑えるものの、9回だけで5つの四死球を献上。いつものコントロールは影をひそめ、押し出し四球でサヨナラ負けを喫しました。
投手陣は3投手合わせて15の四死球。打線の流れが良かっただけに、非常にもったいない敗戦となりました。



CSK  100230000 6
横浜BB 020001103x 7


≪オーダー≫

1.8 藤木
2.5 阪⇒4(6ウラ)
3.6 齋藤(雲)
4.2 橋爪
5.3 平田
6.9 石井⇒7(3回ウラ)⇒5(6ウラ)
7.DH 白石⇒PH内田(9表)
8.7 安丸⇒9桜井(3ウラ)
9.4 陣内⇒7深澤(6ウラ)


≪投手≫
鬼頭⇒守屋⇒小柳

≪二塁打≫
阪2、齋藤(雲)


S__100171786.jpg
(♯20 阪 愛知高)

S__100171782.jpg
(♯32 橋爪 横浜桜陽高)

S__100171785.jpg
(♯22 藤木 多摩目黒高⇒東洋大)

S__100171790.jpg



♯32

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 橋爪 脩祐

2014年09月13日

vs TOKYO METS @成田市営大谷津球場



こんばんわ!

♯32 橋爪です!


本日は成田市営大谷津球場にて、


TOKYO METSさんとオープン戦を行いました。





VS TOKYO METS   @成田市営大谷津球場


初回に幸先よく先制するものの、序盤にエラーと四死球からつけ込まれ、逆転、追加点を許す苦しい展開。4点を追う5回、死球と連打で満塁のチャンスを作ると押し出しとタイムリーエラーで同点に。その後は両チーム共に1点ずつ加え、引き分けとなりました。
7回から登板した小柳が3イニングを無失点に抑える好投。若いメンバーで臨んだ試合でしたが6失策と守備が投手の足を引っ張ってしまいました。


METS 021021000 6
CSK  100040100 6


≪オーダー≫
1.8 藤巻
2.4 蓑浦
3.6 齋藤(雲)
4.2 橋爪
5.3 楜澤⇒(6表)陣内
6.9 石井⇒5(7表)
7.5 阪⇒9(7表)深沢
8.DH 白石
9.8 藤木

≪投手≫
五十嵐⇒守屋⇒小柳


S__33652764.jpg

S__33660967.jpg
(#31 齋藤(雲) 藤沢西高)

S__33652767.jpg

S__33660977.jpg
(#45 石井 横浜隼人高)

S__33660978.jpg
(#20 阪 愛知高)



序盤からミスが多く出ましたが、なんとか引き分けにすることができました。



ミーティングでも話が挙がりましたが、最後まで確認の声などを絶やさずに出したことで、喰らいつくことができたのではないでしょうか。



相手のTOKYO METSさんは、東京1位の強豪クラブ。



そのチームに負けなかったというのを自信に、少しずつ前に進んでいきましょう!!




明日はいせはらサンシャイン・スタジアム(伊勢原球場)にて


横浜ベイブルースさんとのオープン戦の予定です!



♯32
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 橋爪 脩祐

2014年09月12日

集まれ!!



こんにちは!
このたび監督である東さんから直々に、

「ブログ隊長」

いや、

「ブログ大使」

いえ。

「ブログ番長」
に任命されました。

♯32 橋爪です!


冒頭のくだらない話は置いておきましょう。



一週間くらい前でしょうか。

無事、誕生日を迎えました。20歳になりました。



小さいころは、プロ野球選手になる!!

なんて言っていましたが、だーいぶかけ離れた生活となってしまいました。


しかし!!

まだまだ夢の途中であります!


体が動くうちはいつまでも高い山を目指す!!


目指すのはただですからね(-.-)



さてさて、かなり話が飛んでしまいましたが、今年20歳を迎える世代。

いわゆる、

1994年世代がカイツにはたくさんいます。


背が小さいやつだったり、


ちょっとアフロ気味のやつだったり、


少し男が好きなやつだったり、


バラエティーに富んだ世代となります!


そんな1994年代。



これから続々とブログに登場してきます!


その他にも、新しく入った選手、ずっとカイツを支えている選手などなど


カイツの今の「声」をどんどん紹介していきますよ!



乞うご期待!!!


ブログ番長の座は渡さないけどね!(泣)





今週末の活動は、2日間ともOP戦となります!


9月13日(土)
成田市大谷津運動公園野球場
15:00PB vsTOKYO METS

9月14日(日)
いせはらサンシャイン・スタジアム(伊勢原球場)17:00〜22:00
18:40PB vs 横浜ベイブルース


来シーズンに向けて・・・


「勝利」を大前提に質の高い試合を目指して頑張ります!



♯32


posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 橋爪 脩祐

2014年09月02日

クラブリーグ関東地区交流戦 vsサウザンリーフ市原


こんにちは!!

♯32 橋爪です!

8月31日(日)にクラブリーグ関東地区交流戦が行われました。

カイツはゼットエーボールパークにて、

サウザンリーフ市原と対戦しました。


vsサウザンリーフ市原 @ゼットエーボールパーク


初回に走塁ミスが出てしまいましたが、齋藤(♯31)、橋爪(♯32)、楜澤(♯25)の3連打で2点を先制。4回にも3連打で3点を奪い、序盤から得点を重ねることができました。先発の五十嵐(♯12)は何度もピンチを背負いましたが、要所をきっちり締め、7回無失点の好投。
大会に出ることのできなかった学生達が平日練習の成果を発揮することができました。細かいミスなどはありましたが、最後まで良い雰囲気でゲームを進めることができたと思います。


カイツ 201300000 6
サウザン 000000002 2

≪バッテリー≫
五十嵐⇒小柳⇒埜村−橋爪
≪二塁打≫
齋藤、橋爪2


S__1908749.jpg



若いメンバーのレベルの底上げがチームのレベルの底上げにつながります。社会人の方たちに負けない活躍を続けて、レギュラーの座を掴みましょう!!

スタメン全員が学生!を目指して、意識を高く持ち、平日練習に取り組みましょう(*^_^*)


社会人の方もうかうかしてられませんよ〜(^O^)




最後はみんなのアイドル?の阪ちゃん(♯20)でお別れです!
今年既定のヒット数を超えなければ、坊主にするとかしないとか・・・


12760.jpg



あれ、これ言っちゃダメなやつかな?笑



♯32 橋爪
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 橋爪 脩祐

2014年08月30日

二年越しの初めまして!!



茅ヶ崎サザンカイツブログをご覧の皆様。
こんにちは。そして、はじめまして。


サザンカイツに入団して1年と5か月になりました。
♯32 橋爪と申します。

IMG_6249.JPG

まずは簡単に自己紹介を…

橋爪 脩祐 (はしづめ しゅうすけ)
キャッチャー
背番号 32

1994年9月7日
今年で20歳になります。

横浜生まれの横浜育ち。
いわゆるハマっ子ってやつです!

〜球歴〜
○横浜市立港南台第一中学 軟式野球部

○県立横浜桜陽高校 硬式野球部 第10期主将

○茅ヶ崎サザンカイツ 副主将

こんなかんじですね!


このブログを通して、茅ヶ崎サザンカイツの、選手たちの色々な顔をご紹介できたらなと思います!

そして、試合結果などもどんどんアップしていきます!

よろしくお願いいたします!





さてさて、

突然話は変わりますが


ブログを更新してなかった2年間。(すいません、、、)

サザンカイツではたくさんのことがありました。


そのなかで、一番の出来事。




2年間、公式戦0勝。




2週間前に行われました、関東クラブ選手権神奈川予選。


WIEN BASEBALL CULBとの戦い。


終盤、同点に追いつく粘りを見せるも、


延長タイブレークの末、4−3で敗れました。




この2年間。簡単に敗れた試合は一つもありません。



終盤の弱さ。




本当に強いチームは、終盤で強さを発揮します。




自分たちはまだまだ弱い。




来年の3月の公式戦にむけて、たくさんの課題をクリアし、たくさんの弱点を克服しなければいけません。


勝てるチームをつくるために・・・


みんなでたくさん声を出して、盛り上げていきましょう!!!



長くなってしまいましたが、初ブログはこの辺で…



最後に、関東クラブ選手権神奈川予選の写真です!!!

IMG_6190.JPG
(♯12 五十嵐 前橋商高)

IMG_6308.JPG
(♯19 大島 日体荏原高)

IMG_6339.JPG
(♯7 臼井 茅ヶ崎北陵⇒中央大)

IMG_6309.JPG
(♯63 桜井 東海大望洋高)

IMG_6187.JPG
(♯4 金丸 相模原⇒筑波大)

IMG_6172.JPG
(♯25 楜澤 湘南工大付高⇒拓殖大)

IMG_6330.JPG 
(♯8 蓑浦 東海大望洋高)



♯32 橋爪
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 橋爪 脩祐

2014年08月27日

ブログ再開!

ご無沙汰しております。
茅ヶ崎サザンカイツ、監督の東です。

丸2年以上、お休みしていた当ブログですが、本日をもって再開致します。

来年で創設10年目を迎えるカイツの活動を、定期的に報告できればと思います。
またこの2年で新しく入ったメンバーも、以前からチームを支えてくれているメンバーの生の声も、お届けできればと思います。

取り急ぎ、今回は、再開のご報告のみで、失礼いたします。

乞う、ご期待!

♯18

CZ3146025.jpg
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 東 遼太郎

2012年05月03日

歴史

azuma-batting05.jpg


お久しぶりです。東#18です。

3年ぶりの更新になります。「3年ぶり」という言葉が使えるくらい
サザンカイツも時を重ねたんですね。
今年でチームを立ち上げて7年目、JABA加盟5年目です。


ちなみに私の下の名前は、「遼太郎」といいます。

「アズマ」というキャッチーで呼びやすい姓の為、名に注目してもらう機会が少ないのです。それゆえ、「『遼太郎』って名前、芸能人みたい。気付かなかった」と言われることも。
※ちなみに東家は一家5人、それぞれの友人に「アズマックス」と呼ばれてます


名の由来は、父が「竜馬がゆく」「坂の上の雲」などで知られる、歴史小説家の故・司馬遼太郎先生の大ファンだからだそうです。

司馬先生は新聞記者時代に、日本を憂い、過去の偉人の志を世に伝えようと、作家に転身されたそうです。

その志に感銘を受けた父が、長男の名前にもらおうと。父も思い切ったことをします。


そんな私は、司馬先生の著書を(親不孝なことに)命名から四半世紀経って初めて読んでおります。

学生時代、社会科学を避け、文系であるにもかかわらず数学受験で大学に入った私は、「歴史を知る」ということは過去を顧ることで、未来を切り拓くことだ、ということに、
この年でやっと気付かされました。

リーマンショックの際も、引用されたのは1929年の世界恐慌。
東日本大震災のときも、阪神大震災の教訓が活かされました。

「歴史は繰り返す」という言葉に象徴されるよう、過去を知らなければ何も語れないのです。



冒頭にも書きましたが、サザンカイツも今年で7年目です。
創設当時19歳だった私も、今年で26歳になります。
「光陰矢のごとし」。あっと言う間の6年間でした。

本当に最初のメンバーは私の母校、茅ヶ崎北陵高校出身者が9割を占めていましたが、今では少数派。

現在は、茅ヶ崎市内、市外、神奈川県内、県外、甲子園出場者、大学野球経験者、
嬉しいことにさまざまなバックグラウンドを持った選手たちが、カイツでプレーをしております。独立リーグへ行ったOBもいます。

選手の技術レベルも上がり、県内の強豪クラブと対等に試合ができるようにもなりました。
本当に創始者冥利に尽きます。

このクラブ選手権予選では神奈川の雄、金港クラブに非常に悔しい負け方をしました。
チーム全員でこの雪辱を果たさんと、どうやったら勝てるかを考えています。


でも、そんな折、一抹の不安を覚えるのはなぜでしょうか?

私はチームを作ったとき、「長く続くチーム」にこだわりました。
勢いだけで、熱が醒めたら空中分解していまうチームにだけは絶対にしたくなかった。

そのためには「上を目指し続けること」「地域に愛されること」が必要だと考えました。


でも今30年後、50年後続くイメージは湧きません。

それには、「クラブチームで野球をしている」ではなく、
チームを愛し「サザンカイツで野球をしている」という
アイデンティティを共有し、育てていかなければならないと思ってます。

私自身、それを全く体現できていませんでした。全く伝えられていませんでした。


チームを半永久的に続けていく、その為に、
あえてこの過渡期に、チームの歴史を知ってもらわなければならないと考えています。

最近入ったメンバーからすると、
「昔のことなんか知らない。今は今」と思われるかも知れません。

それもある意味正解です。
過去に縛られ、拘り、同じことだけをしていくのは愚の骨頂です。


でも、神山さんが仕事の合間を縫って調整してくれている、グランド確保がどれほど尊いことか。
1年目の時は、2時間の球場練習ができただけでも全員で大喜びでした。

鮫島が自分の自由に使える時間、エネルギーのほどんどを費やし、チームのマネジメント、協会への手伝いをしてくれています。
お陰でサザンカイツの対外的な信頼につながり、県内外のチームからオープン戦など誘っていただけるようになりました。

過去を知り、知った上で、その文化を残すのか、新しいものを取り入れるのか。
特に野球のプレー以外の部分では、時間を重ねて積み上げてきた信頼関係が、とてもとても大きいです。

その良い部分を残していくためには、創成期を知っているメンバーと、今までのチームにないものを持っているメンバーがうまく融合し、チームを愛し、ひとつになっていくことが必要だと思っています。

変に両者の対比構造を作るつもりはありません。
「チームを良くしていきたい」「勝ちたい」という思いは同じはずです。

練習場所が無かった頃
道具が無かった頃
オープン戦が無かった頃
大会が無かった頃
出欠をとる人がいなかった頃
大会の度に応援に来て下さる方がいなかった頃

それらを知った上で、残すべき文化、知るべき尊さ、変えるべき文化、取り入れるべき考え方、議論していかねばと思っています。

チームはまだまだこれからです。
全国にも行ってない、まだまだ地元の人に知ってもらっていない。
潰すべき課題は山積みです。

だからあえて、私は昔話をしていこうと思います。

近い将来、西武ドームで笑えるよう。


だってそれは

「未来を切り拓く」

ことだから。

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 14:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 東 遼太郎

2012年04月02日

新生活

hayata-training.JPG

こんにちは!
#14早田です!


4月になりましたね!

僕は新社会人になり、新たな生活が始まります!
社会のために、自分のために、仕事頑張ります!


春季大会は3回戦で金港クラブに負けてしまいました。

2年前に神奈川工科大杯の決勝で当たって負けたので、リベンジと思い臨んだのですが、またまた1点差でやられました。


今回は勝てると思ったんですが甘いですね。
もっと練習しなければ。

勝ちたいぞ!

優勝したいぞ!



まずは仕事に慣れる!
そして仕事と両立出来るように頑張ります!

言うだけ言って、行動が伴わない事がないようにしなければ…


クラブ選手権、頑張りましょう!

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 早田 洸祐

2012年02月22日

2012年やってみせます!!

yuki-pitching01.JPG

7月にカイツに入りました

#41行木です



僕のこともっと知ってもらうために

プロフィール書きます



最初に、いろんな人におっさんって言われますが

まだ、ピチピチの18歳です


出身は、カイツ4人目の千葉県民です


僕のタイプの人は

ともちんと北川景子、最近は、菜々緒ですね〜(笑)


それはいいとして

2012年の抱負は、「腹筋」です

メタボ脱出して見違える腹筋を

皆さんにお見せいたします


まぁ、プロフィールはこれくらいにして

野球をもっかい始めた以上

結果残せるよう頑張ります!!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 行木 紀仁

2012年02月19日

さようなら

uchida-fielding05.jpg

こんにちは!No.4、内田です

今季から関西独立リーグ、兵庫ブルーサンダーズでプレーさせて頂くことになりました。


関西人の中に溶け込んできます(^^)
けどなんちゃって関西弁は絶対使いません。


男性の関西弁はちょっと怖いです。

女性の関西弁はグッときます。

今僕の中で「せやろ」はヤバいです。


あ〜、良いなぁ…友達いっぱい作ろー(笑)

って、そんなことは置いといて…



カイツに入部してからはいろんなことを学びました。

人と人との出会いは素晴らしいものと知りました。だから周りの人をもっと大事にしていこうと思います。

縁というものも素晴らしいと思いました。

東さんが僕の母校である横浜桜陽高の鶴岡監督の教え子でなければ、僕はカイツに入ることはなかったと思います。

そして、一昨年独立リーグに移籍した、廣谷弥咲という男がカイツに来てなければ、確実に僕は本気で野球で上のレベルを目指そうとはしなかったと思います。

神山さんがいなければ、僕は一度自分の都合で辞めたカイツに戻っていなかったかもしれません。

カイツに帰ってきたとき、みんなが暖かく迎入れてくれたときは嬉しかったです。


僕は本当に周りの方々に恵まれています。


それに僕は野球というもので恩返しがしたいです。
むしろします。


ここ最近、野球をやっていく中で、心が折れるようなことが何回かありました。

けど、周りの方々の応援してくれている気持ちや後押しに、またやる気が出ました。


それに僕から野球をとったら何も残らない(笑)

ただのチビになる。。(笑)


ひとまずファンを作ります。(笑)
2月に早速、ブルーサンダーズで地域密着イベントがあるので、そこに照準を合わせて頑張ります(笑)


神山さん、東さん、埜村さん、鮫島さん、先輩方、同級生、後輩達、そしてサザンカイツをいつも応援して下さった地域の皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございます。


僕はこれから、兵庫に行っても、茅ヶ崎で貰った感謝の気持ちを忘れずに野球します。

そして更なるステップアップができるように頑張ります!



カイツ入って良かったなぁ。



0・内田-.jpg

 皆さん、ありがとうございました!


 それではさようなら。



 兵庫ブルーサンダーズ No.0 内田。

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 内田 弦太

2011年12月13日

櫻井にも蓑浦にも負けない

sakuraiken-fielding001.JPG


こんにちは。


7月からカイツに入った桜井健人です。


高校卒業して1度は野球を辞めたんですが、また野球がやりたくなってカイツに入れてもらいました!


カイツにはもう1人櫻井っていう人がいるんですけど、全然違うので間違えないで下さい。


あと、自分と同じ高校でカイツに一緒に入った蓑浦っていうやつがいるんですが、そいつは普段は大人しいやつなんですが、帰りの車の中になると本性がでてくるんでみなさん気を付けて下さい。


これからカイツで頑張っていくんで宜しくお願いします。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜井 健人

桜井健より活躍するぞ

minoura-batting001.JPG


はじめまして

茅ヶ崎サザンカイツ
背番号29
蓑浦 哲也です。


出身は千葉で高校は東海大望洋高校です。(桜井健のほうと同じです。)


最近、徐々に千葉県民が増えてきているので、このまま拡大していきいずれは全ポジション千葉県民で試合が出来ればいいなと思っています。


個人的な目標として、高校時代はあまり公式戦に出ることができなかったのでカイツでは試合に出てチームに貢献できるようにしていきたいです。


あと高校が同じだった桜井よりも活躍できるようにがんばります。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 蓑浦 哲也

2011年11月04日

はじめまして

irie-batting02.JPG


はじめまして。

茅ヶ崎サザンカイツ#1入江と申します。

入部してもうすぐ二年が経過しますが、初登場です。
遅くなって申し訳ありません。


私は大学まで野球をやって、仕事を始め、「もう野球は草野球程度だろうな」と思っていました。

そんな時、ネットサーフィンをしていたところ、このチームを見つけました。

入部当初は「自分が野球が出来ればそれでいい」という気持ちで野球を始めました。

しかし、入ってみると野球に情熱を持った選手の集まりで、みんな必死に練習をしていました。

そんな仲間と野球をしていると、ただ野球ができればいいということではなく、やっぱり野球は勝たなきゃ面白くない、ということに改めて気付かされました。

当たり前のことかもしれませんが、学生時代にレギュラーをとる、ベンチに入るということに必死だった自分に試合で勝つことの喜びを感じさせてくれました。


このチームで約2年間野球をやらさせてもらって、昨シーズン、今シーズンと思うような結果が出せていません。

ただこれからチームは変わります。選手の意識も徐々に変わり始めていると感じています。
これからはチームが強くなるためなら、厳しいことも言います。

仲間同士でぶつかり合ってもいいと思います。

野球のことで、本気でぶつかり合える仲間がいることは幸せなことです。

練習で苦しくても、試合で勝って笑えばいいじゃないですか!

楽して試合に出ることは出来ないし、楽して試合に勝つことは出来ないと思っています。

それは他の選手もわかっていることだと思います。


これからもチーム一丸となって頑張っていきますので応援よろしくお願いします!!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 入江 剛也

2011年10月16日

来年に向けて

hayata-pitching04.JPG

こんにちは!
#14の早田です!


今年の大会は終了してしまいました。
1年って早いですね。


しかし、あんまり勝ってないなー。


大会で結果を残すことが大事であって、いくら練習試合で結果残しても意味無いですよね。


結果が全て!
結果が良いということは、過程も良かったということになると思います。




私自身、今年は野手の皆さん方に助けてもらった試合が多かったので、来年は助けられる投手になります!



冬はドMになりきります!
トレーニング中は「気持ちいい」を連呼します!


甘えは許さずお互い厳しくいきましょう!


勝たなきゃ楽しくないんでね!


では。

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 早田 洸祐

2011年07月07日

サザンカイツと高校野球

2004-hyoshi.JPG

いつも茅ヶ崎サザンカイツ公式サイト並びに公式ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

茅ヶ崎サザンカイツの代表の神山です。

さて、本ブログについて最初にお詫び申し上げなければなりません。本来であれば、選手が交代に書いてくれ、選手から見たサザンカイツの生の姿を、このサイトを普段からご覧になって下さっている方々にお届けすることが趣旨で始めましたが、ここ最近は、以前に比べ中々選手がブログを書いてくれず、少々寂しい状態が続いております。

一方、マネージャー日記はといいますと、これまた休眠状態が続いており、この2つのコンテンツに関しては、全くと言っていいほど機能しておらず、各方面からの地味な突っ込みをちくちくと受ける毎日を過ごしております。
ただ、新しい部員が増え、私からも現部員も含めて、ブログ投稿を喚起しておきましたので、近々、部員から次々と記事が投稿されてくるはずです。部員達からの生の声は、もうしばしお待ち下さい。


さて、そういった中、ちょうど夏の高校野球開幕の時期にさしかかっており、新聞やテレビなどでも関係したニュースで次々と取り上げられております。もちろん社会人野球チームのサザンカイツのメンバーも、そのほとんどが過去にこの大会に出場し、甲子園を目指していました。


神奈川県外にお住まいの方はご存じでないかもしれませんが、神奈川の高校野球人気はおそらく全国有数なのではないかと思います。横浜高校や東海大相模高校など、全国に名の知れた高校が出る試合は観客1万人以上、メイン球場の1つで、社会人野球でも使用されている、保土ヶ谷球場は平日でも外野まで埋まることもざら、準々決勝以降の試合が行われる横浜スタジアムに至っては、こういった有力校同士の対決になると、3万人を超える観客を動員することもあり、神奈川においては、甲子園での本大会よりも、県大会のほうが盛り上がっているといっても過言ではない状態です。


ちなみにこのような人気を誇る、神奈川県の高校野球ですが、神奈川県の高校野球関係者とファンでは必ず購入している、神奈川新聞社発行の「神奈川グラフ」という雑誌があります。この雑誌のすごいところは、神奈川県大会全試合を完全網羅しており、後ろには神奈川県の高校球児全員が出身中学とともに掲載され、集合写真や試合の写真、はたまた応援風景まで掲載されている、すさまじくマニアックな雑誌で、しかもこれが各書店で普通に売れていく様を目にしており、静岡出身の私としましては、驚くことばかりです。
ちなみに、そのマニアックな雑誌を、私神山はサザンカイツを結成する前から、なぜか毎年購入しており、今年で8冊目に突入となります。

そんな中、パラパラとこの雑誌をめくっていると、過去に読んだ時には全く気付かなかったサザンカイツの現部員の姿を次々と発見することに成功致しました。

そこで今回は、高校野球とカイツのメンバーとのかかわりを、神奈川グラフ掲載写真とともに、時系列順に追ってみたいと思います。


まず昨年度にあたる、2010年から話を始めていきたいと思います。

この年は神奈川では東海大相模高が、現読売ジャイアンツ監督である原辰徳監督の一級下であり、現在相模原クラブの監督を務められる岩永監督が、高3の時に出場して以来の夏の甲子園に出場、現阪神タイガースの一二三投手を中心に、甲子園でもみごと準優勝した年で、みなさんの記憶にも新しいかと思います。

そんな東海大相模高を、実は秋の大会で延長戦まで追い込み、大いに苦しめたのが、現在サザンカイツの期待の若手、石井大輝選手が3番センターとして率いた厚木西高校です。
夏は現千葉ロッテマリーンズの山口祥吾投手率いる立花学園高に敗れましたが、強豪公立校のメンバーとして活躍しました。

2010ishii.jpg

なお、新入部員で石井選手と同世代の櫻井健人選手と蓑浦哲也選手は、東海大望洋高のメンバーとして春の甲子園に出場し、ベンチ入りをしたサザンカイツ史上初の甲子園経験者となります。他にも茅ヶ崎北陵高でショート1番として活躍した大串章人選手もおりましたが、神奈川グラフ掲載写真は石井選手をかろうじて発見した形になりました。


次に2009年ですが、横浜隼人高校が念願の初出場を果たし、阪神タイガースのユニフォームのデザインを同校がモチーフにしていたことから、浜トラ旋風と呼ばれ、甲子園大会でも地元ファンに注目されました。

サザンカイツのこの世代は、現メンバーの大坪千紘選手は夏を経験しておらず、また若命遵起選手は軟式野球部に所属していたため、この大会には参加しておりませんでした。唯一現メンバーで参加していたのが、新人の臼井祐子マネージャーでしたが、神奈川グラフ掲載写真はなく、この年はサザンカイツ的には現段階では、まだ写真収穫なし、といった感じです。今後大学を経て入部してくるメンバーに期待です。


2008年は記念大会にあたり、神奈川を南と北に分けて、実施された年になりました。そんな南神奈川大会で優勝した横浜高校と対戦したのが、秋山賢太郎選手と橋本慶太郎選手が所属した藤嶺藤沢高校です。

2008akiyama-hashimoto.jpg

実はその前の年には、今荘一選手・櫻井朋哉選手が3年生として、秋山・橋本の1級先輩として、やはり横浜高校と対戦し、延長戦で敗れ去る、という悔しい経験をしていただけに、気合いが入っていたようですが、結局現日本ハムファイターズの土屋健二投手に完封負けを屈した形になり、涙を呑みました。
この年は南神奈川大会では、主将としてチームを4回戦まで導いた、横浜桜陽高出身の内田弦汰選手、北神奈川大会では同じくエースとして4回戦まで勝ち抜いた、上鶴間高出身の小柳博輝選手がいた一方、1回戦で涙を呑んだ、横浜学園高の主将だった白石宗之助選手、磯子高の四番だった尾崎亮介選手も出場していました。いずれの選手も現在21歳になり、サザンカイツで活躍をしてくれております。

またOBでは逗葉高出身の光冨泰平OBが本塁でアウトになった写真が掲載されておりました。

2008mitsutomi.JPG

ちなみに蜂谷智美マネージャーは希望ヶ丘高でマネージャーをしており、偶然にも中学の同級生であった、小柳選手と2年次に対戦しており、その試合の写真が2007年の神奈川グラフに掲載されております。

2007koyanagi02.jpg

この2007年の大会では上記の小柳選手が出場した試合で、県内の大会記録になる53−0というすさまじい点差のゲームがありました。写真にもある通り、小柳選手は最終回に1イニング登板しておりますが、神奈川県大会では、熱戦がある一方、大きな実力差がでるゲームがあるのも事実です。果たして小柳選手がこの試合を通して何を感じ取ったのかは、機会があれば聞いてみたいと思います。

2007koyanagi01.JPG

またこの年は、サザンカイツのメンバーも多く出場しております。上記に上げた今荘一選手と櫻井朋哉選手が所属した藤嶺藤沢高は、横浜高と延長10回の死闘を演じたのを始め、村田知隆選手は、光明相模原高でベスト8を経験、秋の大会ではありますが、公立校ながら同じく県大会ベスト8まで進出しており、注目を集めていた茅ヶ崎北陵高では、3番サードで臼井大輔選手が出場、同じ茅ヶ崎市の鶴嶺高では早田洸佑選手がエースとして活躍、茅ヶ崎西浜高では宮本公平OBがライト9番で出場していました。茅ヶ崎市外でも下山淳平選手と楜澤龍平選手が所属していた湘南工科大付属高は4回戦まで勝ち上がり、小原悠太選手は横須賀高のエースとして出場、小嶋泰我選手はファースト兼投手で逗葉高のメンバーとして1級下の光冨泰平OBとともに出場、前川隆太OBは津久井浜高主将として、延長再試合を戦い抜き惜しくも敗れるなど、非常に人数はおりますが、神奈川グラフ的には、小柳と宮本の写真のみになるという、やや寂しい状況です。

2007miyamoto.jpg


しかし、2006年は現段階でサザンカイツ的にはベストショットと言える写真が掲載されておりました。

2006kikuchi-usui.jpg


この年は茅ヶ崎北陵高が第3シードを得ており、前述の臼井大輔選手が2年生ながら、ショートで出場、菊地亮輔選手がサードで5番を任されていました。そんな茅ヶ崎北陵高とライバル関係にあったといってよいのが鎌倉学園高で、写真は夏に鎌倉学園高と茅ヶ崎北陵高が対戦し、クロスプレーでこの2人が同時にフレームに入ったシーンです。ちなみにこの写真でタッチをされているランナーは、現マルユウベースボールクラブ湘南の柏木佑典選手であり、社会人野球というカテゴリーでも再び対戦するなど、彼らの因縁はまだまだ続きそうです。

また、この年は飯塚拓也選手、泉拓馬選手、小島優和OBが大和西高で活躍していました。そして先ほどあげた湘南工科大付属高には、下山、楜澤の一級上に蓑輪智史選手がエースとして出場しておりました。丹野俊選手は藤沢翔陵高で夏のベンチ入りは逃しましたが、その悔しさをバネに大学ではベストナイン2回、首位打者1回を受賞するなど活躍し、そして大学卒業後、再びサザンカイツで硬式野球を始めました。

上記の菊地、臼井以外で、この年は意外な形で写真が掲載されていました。それは2年次の早田洸祐選手が控え投手でベンチ入りしていた鶴嶺高vs神田高(現平塚湘風高)の試合です。

2006hayata.jpg

このカードを見ただけでピンと来た人は、相当の高校野球フリークです。実はこの試合、その後神田高校野球部に1年間密着取材したフジテレビがザ・ノンフィクションという番組の中で、9回ツーアウトランナーなしからの大逆転劇を、1年間の取材と重ねながら1時間にわたって全国放映した試合でした。この番組は「負けんじゃねえ!〜神田高校に起こった奇跡〜」と副題がつけられ、全国に甲子園とはまた違う感動を与えてくれた試合です。あの阪神タイガースの藤川球児投手も自身のブログで、この番組を大絶賛しておりましたが、早田選手はベンチとブルペンからその一部始終を見ていた訳です。


2005年はサザンカイツ創設時の中心となった世代で、人数も多く、神奈川グラフへの登場回数も多い年になっております。石川麦穂選手が主将として率いた茅ヶ崎高は、ベスト16まで進出、中林投手(現JFE東日本)率いるセンバツでベスト8まで勝ち上がった慶應高校に大接戦を演じたのは、大きなニュースになりました。その茅ヶ崎高校には他に、下の写真の打者になる黒崎裕也OB、そして安武忍OBがおり、石川選手とともに、サザンカイツの創設時を支えてくれた原動力になりました。

2005kurosaki.JPG

茅ヶ崎北陵高は小澤直人選手をはじめ、たくさんの創設メンバーが名前を連ねております。また、何もなかったところから、いっしょに茅ヶ崎サザンカイツを作ってくれた、私にとっても思い出深いメンバーが数多くいました。

また、そのメンバーの一員であった、中田真弥選手の藤沢西高時代の写真と、小棚木裕紀OBの大和西高時代の写真が何と同じページに掲載されておりました。

2005nakada.JPG
2005kotanagi.jpg


まさかこの写真を編集した方もこの2人が3年後に二遊間コンビを組んでいるとは、夢にも思わなかったでしょう。ちなみに小棚木の後ろにはベンチの中に泉(当時の姓名は大川)もこっそりいたのを最近発見しました。

そしてそんな泉とともに、新入部員の金丸裕則選手の相模原高時代の勇姿が2試合にわたって掲載されていたのを最近発見しました!!

2005kanamaru01.JPG
2005kanamaru02.JPG
上の写真は捕手、下の写真はランナーが金丸選手の勇姿


相模原高は2回戦で姿を消しておりますので、その2試合ともに写真掲載を勝ち取った(ベスト32までは1試合につき1枚の掲載が神奈川グラフのルールらしい)こちらも非常にまれなケースでした。
他にも現東芝の上野悠史投手率いる平塚学園高相手にHR1本のみの失点に抑えた安藤弘選手も、この世代になります。



2004年では、現ボストンレッドソックスの田澤純一投手が注目されていましたが、そんな田澤投手率いる横浜商大高と互角の勝負をしたのが、東遼太郎選手がエースで4番だった茅ヶ崎北陵高でした。

2004azuma.JPG
ランナーが東選手

ちなみに前述の小澤選手も2番センターで出場しておりました。
結果は田澤投手に対し、茅ヶ崎北陵高が相手を上回る安打数を放ちましたが、結局3−5で敗退しましたが、強く印象に残るチームでした。なお、この試合の様子は部活ネット様にも大々的に取り上げられておりますので、是非ご参照ください。

大松一貴選手は立花学園高主将でしたが、ケガのため控えに回り、不完全燃焼のまま、高校野球を終えてしまったようですが、その悔しさをバネに大学では杏林大のクリーンアップとして、強豪が揃う一部リーグでベストナインを受賞しました。また、新人の竹松裕樹選手もこの世代にあたり、3番捕手として逗子開成高で快打を連発しています。

ちなみに茅ヶ崎高で2年ながら、捕手としてスタメン出場していたのが、この写真の石川麦穂選手です。

2004ishikawa.JPG

まだ得意の肉離れとは無縁の時代で、とにかく細い!!



なお、この年の神奈川グラフには、サザンカイツ関係者の中、唯一カラーで写真を掲載された部員がいました。


それがこちら…!

2004sameshima.JPG


右に高1時の鮫島千明副部長、左に高2時の上久保あゆみOGの応援シーンです。

あまり今と変わっていないというのは、褒め言葉なのか、悪口なのかは、ご本人の判断に委ねます。


それ以前の神奈川グラフが手元にないので、佐藤コーチや埜村コーチの勇姿はとりあえずおあずけとなりましたが、たった7年でもこれだけのものが出てきたことに、改めて神奈川グラフのマニアックさと、サザンカイツを支えてくれた選手がこれだけいたんだな、と感じさせてくれました。


さて、気になる私、神山の高校時代ですが、写真が手元になく、お見せすることが出来ず残念ではありますが、上記の名前が出てきた選手とはずいぶん違う、正直つらい経験をした夏でした。

私は高校時代、たいした選手ではなかったのですが、それでも最上級生になった時には、毎試合ベンチに入れてもらえるくらいの位置にはいました。しかし、最後の夏は、それまで新聞発表や大会誌などにもずっとベンチ入りとして掲載されていたのにもかかわらず、開会式前日に監督の方針が急きょ変わり、外野手だった私に代わって2年生の投手に登録変更され、晴れの舞台をギリギリで奪われてしまった生涯でもワースト1の悔しい経験をしています。

その悔しさから立ち直るのに、結局、10年以上の歳月が必要でした。私の高校野球は、サザンカイツに出会うまでは、正直触れたくなかった黒歴史とずっと思っていましたが、今こうしてサザンカイツに出会い、監督という立場に立たせてもらってみて、この悔しい経験は間違いなく生きているように思います。

高校野球は人生のうちでも2年と4カ月程度しか経験できない、貴重な時です。
蓑浦や桜井のように甲子園という晴れ舞台に立てる選手もいれば、私のように県予選の舞台にすら、立てない選手もいると思います。でも、どんな経験も必ずその後に生きてきますし、生かさなければいけないと思います。

3年間一度も公式戦に出られなかった選手が全国にたくさんいて、彼らは、まさに今、グラウンドで大声援を受ける同級生をスタンドからみていて、悶々としているかもしれません。
でも、それは色々なことが重なった結果、グラウンドに立てなかっただけで、決して自分の3年間が無駄だったわけではありません。それは最後の夏、スタンドにいた私が今一番理解していますし、監督という立場からそれを証明したいとずっと思っています。


…ちょっとのつもりが、ついつい熱くなり、だらだらと長くなりました。

今年も熱い、熱いドラマを期待しています。

最後に、早田選手も少しだけ出演していたかもしれなかった、「負けんじゃねえ!〜神田高校に起こった奇跡〜」のエンディングに流れた文章を皆様に紹介して、今回のブログを終えたいと思います。



神田高校の10年ぶりの1勝。

それは、偶然舞い込んだものではない。

勝利の女神は、

最後まで諦めなかった者だけに、

時々、奇跡のようなご褒美をくれる。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 神山 太

2011年06月29日

夏到来

wakame-catch01.JPG

葉山寄りの横須賀、もう逗子や鎌倉と言ってもいいかもしれないほど横須賀の端っこに住んでる若命です!


春に大学二年になってから、信じられないほどの実験、レポートの量に毎日苦しんでいます(苦笑)


さて、最近の自分はキャッチャーを本格的にやらせてもらってます。

高校の時とはまったく違うので日々勉強の毎日です!

キャッチャーの先輩方これからもよろしくお願いします!


最近かなり暑くなって、まさに夏到来、といった感じですが、自分はカイツの活動後、必ず熱中症になってしまっています(笑)


皆さん水分と塩分の補給はしっかりしましょう!

ちなみに自分のオススメは塩吹昆布というやつです。決してワカメではありません(笑)


それと!


大会がもう目の前に来てるので頑張りましょう!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 若命 遵起

2011年06月23日

久々です。

uchida-batting15.jpg
写真提供:ちふ


こんにちは、鎌倉生まれ鎌倉育ち、10月にあるEvery Little Thingのライブで
一列目のチケットを取った奇跡のチケット運を誇る内田です!


全然ブログを書く人がいないので、ブログ書きます。


最近、気に食わなくイライラすることがあります。

それは各メディアにA○B48のメンバーが必ずと言っていいほど登場しております。

正直バラエティー番組に出てもトークなどめちゃくちゃつまらないです。ウケを狙ってるのかわかりませんが、あれはつまらなすぎます。見てて酷すぎます。


そして何より一部の子以外は全然可愛くありません。


やめてほしいです。


そしてそんなのを未だに好きなカイツのメンバーの奴らが不思議でなりません。


アイドルってこんな簡単になれるものでいいのか!!?アイドルとは可愛い子がなるものなのではないのか!?

それなら、しょうもない選挙での順位で下から順に3番以内に入ったもので、かつてカイツに所属していた某Mさん考案の○○つまみ隊を結成した方が面白いんではないかと!?(笑)


…くだらない話になって申し訳ありません。


私はアンチA○Bです。ただ○島優○は認めます(笑)


そして野球の方は、神山野球がチームに馴染んできたのではないかと思うので、チーム一丸となって企業チームを倒せるようなチームにしていきましょう!



それではさようなら(^^)/~~~

P.S. 生粋のA○Bファンの方に見つかり、ブログが炎上してしまいましたらすいませんm(_ _)m

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 内田 弦太

2011年02月28日

31 2ndシーズン

ishikawa-batting09.JPG

お世話になっております。


背中に3と1とちっちゃい正義を背負った男、石川麦穂です。笑


退部して丸1年、ついに帰ってきました肉離れ。
復帰して早速冬眠中のカイツブログを稼働させます。笑


会社の野球部では衝撃のデビューを飾り、会社の先輩のチームに誘われ草野球も体験しました。


正直カイツにいつか戻るかもとはいったものの、きっとこのまま草野球に染まっちまうんだろなと思ってました。


でもそこはやっぱり軟式。

バットマンの自分にとって、あの木製バットで硬式を真芯にとらえた感触はどーしても忘れられませんでした。


モヤモヤも正直たまってたし、仕事もバリバリできる男ではないけれど、
2011年厄年、ダメなときこそアグレッシブにと!!


再挑戦の決意をしました。



活動復帰の日、久々のカイツのチームカラーはガラッと変わってました。


復帰初日から声を出しまくり、正直うっさいおっさんきたなとか思われたかもしれないですが、
そこは残された数少ない古きよき戦士としてカイツの良いとこを継承していきたいと思います。


肉離れももちろん健在ですが、持ち前の長打力と声を全面に出して、
企業を倒すことを目標に頑張ります!!


あの球友戦以上の感動を求めて!!!


茅ヶ崎の
ファースト(No.31):ブラゼル
レフト(No.33):ラミレス(O松さん)
外人助っ人コンビに要チェックです。


、、、タイトルは海外ドラマっぽくいったけどブルーレイ、DVD発売予定ありません。



わっしょーい!!


※管理人補足
茅ヶ崎サザンカイツJABA公式戦初勝利の時の横浜球友戦の時の石川選手の写真です。彼はこの試合4番打者として、先制のホームランを放ち、見事チームに初勝利を呼び込みました。そしてこのホームランで一気に勢いにのったサザンカイツは、この大会で優勝を飾りました。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川 麦穂

2010年11月24日

怒涛の3ヶ月

obara-pitching11.JPG

皆さんお久しぶりです

忘れられてるかもしれませんが小原です。


3ヶ月ほど活動参加できず申し訳ありませんでした。

ただこの3ヶ月遊んでいたわけではなくて、実は地元横須賀で行うあるイベントの準備に追われていました(>_<)


そのイベントというのがこちら↓



第51回明大マンドリンコンサート!




実は横須賀には全国で唯一、学生が中心の地域サークルがあります。
そのサークル、明大横須賀会の52代目幹事長に就任したのが昨年のこと。

責任感もなく、なんとかなるだろうくらいの気持ちで引き受けたのが、間違いでした(^_^;)


ま、それは後においといて…


皆さん『マンドリン』ってなんやねん、と思っていることでしょう。

マンドリンとは楽器です。で、明大のマンドリンクラブはなんだかスゲー有名らしいんです。

そのマンドリンクラブを横須賀に招いてコンサートを運営するのが、明大横須賀会の仕事。
今年で51回目ということで地域では非常に有名らしいです。

毎年歌手のゲストを呼んでおり、今年は「木綿のハンカチーフ」で有名な、太田裕美さんをお招きしました!

準備は5月くらいから始まったのですが、9月からは本当に怒涛の日々でした…

自分の代が2人しかいなかったため、幹事長だけでなく広報と会計も兼ねることに。

予算を出すと、諸事情で去年より50万近い支出!

赤字を出さないようにチケットを売らなくてはいけません。

そのためにほぼ毎日営業でした。


顧客の方々へのハガキの印刷が一晩かかったり、

地域の方々や見た目からは想像出来ないような実力を持ったOBの方々への挨拶に回ったり、

夜中に逗子までポスティングに行ったり、

横須賀の商店街に仮設売り場をつくりみんなで交代で店番してもらったり、

携帯電話のならない日はないし、

料金は倍になるし、

クレーム受けるし、

ガソリンも駐車代も自腹だし(笑)


愚痴を言ってたら止まりませんが(^_^;)
今までの人生で一番頭を下げました(笑)

苦労の甲斐もあり当日は、

劇場に約1400人程のお客様がご来場してくださいました!



そして幹事長としての最後の仕事…


舞台挨拶!


マウンドなんかよりよっぽど緊張です。


なんとかハンカチ王子ネタでウケも取り、無事終わらせることが出来ました。



てな感じで


野球出来ない3ヶ月は選手としてはもったいない3ヶ月でしたが

人として成長するチャンスを与えてもらった3ヶ月でした。

成長したかどうかは判断してください(笑)

終わったあとのお客様の笑顔は本当に嬉しかったです。

地域貢献って素晴らしいな、と純粋に感じることができました。

やってることは違いますがカイツもきっと思いは一緒。これから少しでも運営のアシストが出来ればと思います。


また自分が身をもって体験したので言えます。


神山さん、鮫島さん、凄い人!



そして選手の皆さん、


そう簡単に追い付けるとは思っていませんが

もう一度みんなと同じ舞台に立てるよう

1月復帰目指して、また一生懸命頑張ります(^^)

よろしくお願いします。

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 小原 悠太

2010年10月20日

はじめまして!

wakame-catching01.JPG

はじめまして!


今年の春に入部した横須賀在住の若命遵起です。


これでわかめじゅんきと読みます。


呼び方は皆さんの好きなようにお願いします!


わかめとか、こんぶとか(笑)、一部の人にはサザエさん繋がりか分かりませんが、タラオとも呼ばれます(泣)



自分は高校まで軟式野球をやっていました!

大学でも真剣に野球をやりたいと思い、カイツに入りました!



最近は試合にも出させてもらい色々な経験ができています!


皆さんに負けないように頑張りますのでよろしくお願いします!

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 若命 遵起

2010年09月16日

聞いてください。

uchida-batting02.JPG


9月だと言うのに夏みたいな猛暑が続き、夜も眠れません(泣)



皆さんこんにちは!

No.4の内田です!



さて、突然ですが皆さん、考えてみましょう!




まずはAKB48について…




最近、テレビや雑誌など様々なメディアに登場していると思います。



ですが、私は疑問に思っていることがあります。



AKB48はアイドルとはいえ、なぜここまでアイドルらしからぬ可愛くない子がメディアに登場するのか!?(笑)



私には意味がわからない。



渋谷や新宿を歩いているような子の方が俄然可愛いのではないか!?



確かに中には可愛い子もいますが…




宮本さんが以前おっしゃっていた、総選挙の順位、46、47、48位で構成されている新ユニット、○○つまみ隊などができれば、AKB48の人気もまた一段とあがり、面白くなると思います。



橋本君、私はAKB48を否定しているのに、全てを前向きに捉えるのはやめましょう(笑)




とまぁ、愚痴はこの辺にして、ここからは真面目な話をしたいと思います。



カイツの選手の皆さん、今現在、何のためにカイツで野球をやっていますか?



各々考えは違えど、結局は試合に勝つためにやってますよね?




その試合に勝つというのは、1、2回戦を勝てればいいぐらいのものですか?



やるからには頂点を目指すものではないのでしょうか。



では頂点に立つにはどうしたらいいと思いますか?





ここまで大会を通して各々が感じたことがあると思いますが、強豪チームとの差は何だと思いますか?




私は一番に「個人能力の差」であると感じました。



現在、カイツには高卒出身で社会人野球をやっているものが多いですが、他のチームには大学で4年間みっちり野球をやってきている人が多いと思います。



そういった他チームの選手達との4年間の差をいかにして埋めるか。



これは容易なことではありません。




この差をどうしたら少しでも埋められるのか、皆さん、真剣に考えましょう。




私は、全国大会や都市対抗に出たいです。



出るためには、まず個人能力を高めていきましょう。



走・功・守、3拍子伸ばすことは難しいと思いますが、自分の長所を伸ばすことは、楽しくできるはずです!



皆さんと私では、目指してるものが違うかもしれませんが、勝つということでは同じです。



長くなってしまいましたが、みんなでしっかり考えて、チームを強くしていきましょう。


posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 内田 弦太

2010年09月11日

遂にNo.1に…

miyamoto-stand01.JPG
写真提供:下山様


どうも、毎度お馴染みの#39

みやもとです。



ついにこの時が来ました。


自分にカイツNo.1の称号が...



そう...



ブログアップ数No.1!!



そして驚く事に自分が最初にブログを更新したのは、なんと17歳!!


ピチピチの高校生でした。


もうカイツに入って4年の歳月が...



その間に色々な人が入部し、いっしょにプレーしたな〜と思いました。


久しぶりに何にも変わってない、やんちゃな安武さんに会いました。


そろそろ元最多勝投手の安藤さんの華麗なピッチングが見たいです。


足を吊った麦穂さんの代走で試合に出てたのが懐かしい。


横山さんの平津さんいじりがまた見たいなぁ〜



小棚木さんの面白いブログが見たいなぁ〜



あぁ〜あの頃が懐かしい。



最近、そんな先輩達に会う機会があったのですが、その時に


「太った?」


と言われました。


確かに高校3年生の頃は自分でもびっくりの68キロでした。


今は7*キロです。(笑)


今年の目標は


「海に行っても恥ずかしくない体つきと黒さを!!」


だったんですけど、どうやら体つきはアウトですね(泣)


しかし、黒さはなかなか良かったんじゃないかなって思います。


特に腕は(笑)



さて、話は変わりますが、カイツのブログを見ていてある事に気づきました。


それは、最近新しく入った部員しかブログを書いてないと言う事です。


ここでブログを通してカイツの方々に一言。


そろそろ、みなさんブログを書きましょう。(特に昔からいる人)



そして鮫島さん。


お忙しいかと思いますが、

マネージャー日記を楽しみにしているので、更新お願いします。



本当に楽しみにしています。




アップされる写真に(笑)



以上、みやもとでした〜。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮本 公平

自己紹介させて頂きます。

ozaki-smile.JPG


こんにちは。はじめまして。


茅ヶ崎サザンカイツ

背番号48番

尾崎亮介です。


入部をして早や数カ月、

ブログ登場が遅くなりましたが、
最初なので、自己紹介からしたいと思います。



まずカイツに入ったきっかけは、同じ中学の光富くんと白石くんに
チームのことを紹介してもらい、入ることを決めました。

好きな食べ物はころころ変わるのですが、
チャーハンやラーメン、ジャグ、などいろいろで、
嫌いな食べ物もいろいろありますが、好き嫌いはあまりしない方です。

※管理人注 
ただし量は半端ないです。もし彼に食事をご馳走したい方は、たとえ牛丼屋でも万札の準備を怠ることなきように願います。



さて、話が変わりますが、最近よくバットよく折れてしまうので
大変困っています。

その際、白石くんには、バットを最近毎回のように貸して
もらっているので、とても感謝しています。本当に助かります。

そして、橋本くん、バット折ってしまい申し訳ありません。本当に申し訳ないです…。

あと先日、飯塚さんにもバットを貸して頂きました。本当に助かりました。ありがとうございます。

最後に、下山さん、バットを間違えてしまったことを、
この場を借りて改めてお詫びします。

すみません。



今年の目標は体力向上です。

カイツでは、今キャッチャーをやらせてもらっています。
しかし、スタミナがなく、フルイニング動けるか、かなり怪しいので、とにかくスタミナ向上を目標に残りのシーズン、がんばっていきたいと思います。


それではこれで失礼します。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾崎 亮介

2010年08月02日

ありがとうございました!

hirotani-final.JPG

この度、自分は上のレベルで野球をやるべく、カイツを辞めることになりました!
 


そして、自分はいろいろな人の繋がりがあり、プロ野球独立リーグの愛媛マンダリンパイレーツに入団することができました!



ここに至るまで、神山さんを中心に様々な人に助けられ、とても感謝しています。



皆さん、何事にも夢を諦めずに頑張ってください!




今までありがとうございました!



愛媛マンダリンパイレーツ
#55 廣谷 弥咲

廣谷弥咲公式サイト MISAKI-HIROTANI.COM 
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 廣谷 弥咲

2010年07月13日

僕はニートではありません。

uchida-catcher01.JPG
写真提供:ちふ様


こんにちは!

No.4の内田です。


最近、よくカイツの方々に『ニート』や『お前は今後の日本をダメにするフリーター』などと言われます。


ついこの前など、とある先輩から

『ニート今日暇か?』

とメールが来ました。


バイトがあったため暇ではないと答えたところ、こんな酷いメールが返ってきました…


『使えねぇニートだなぁ』







私はフリーターです!




皆さん間違わないでください!


ローソンと母校で働いてお金貰ってます!


勘違いもほどほどにお願いします。



そして大会も近いですし、しっかりトレーニングを怠らずに頑張りましょう!



それでは、サヨナラ。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 内田 弦太

2010年06月24日

勝ちたい

usui-batting05.JPG

写真提供:ちふ様
皆さん、お久しぶりです!

3度目の登場となります(ほんとは初めての登場)、『二宮町の星』こと臼井大輔です。

さあ、のっけから下山くんの冷たい視線を感じつつ書いていきたいと思います。



さて、8月の大会が着々と迫っております。私達はその大会で『優勝』するのが目標であります。


昨年は不覚にも体調を直前に崩してしまい、大会に出場することができませんでした…


とても悔しくて悔しくて、申し訳なくて……



あと2ヶ月弱、しっかり練習してチームの勝ちに貢献できるように頑張りたいと思います。昨年の分も暴れまわりますよ〜!!



カイツの環境はとても恵まれています。


試合では誰よりも大きな声を出してチームを盛り上げ、日々グラウンド確保に奔走してくださる神山さん。

チーム1の出席率を誇り、チームのために尽くしてくれるマネージャーの鮫島さん。

いつも応援にきてくださる青山ご夫妻。


書き始めたらきりがありませんが、たくさんの方々のおかげでチームは円滑に活動することができていて、僕たちは大好きな野球に心置き無く打ち込めています!


本当にありがとうございます!


彼らにできる恩返しは何か…


それは、一生懸命練習し、試合では全力プレー、元気ではつらつした姿を見せる。

勝つためにチーム全員が1つになって戦う。

そして勝つ!



これに尽きると僕は思います。


「ホームランを打ちたい!」「三振をいっぱいとりたい!」

こんなことを考えてる選手が多いチームは弱いです。

それよりも、「チームが勝つためにおれはなにができるのだろう?」「もしここで出番がきたらおれはこうしてやろう!」
こういうことを考えている選手が多いチームは強いです。


それもこれらは今すぐにでもできることです。野球がうまくなるのは時間がかかりますが、取り組む意識をかえることは今すぐにでもできます。


神奈川で優勝するには自分達よりも力のあるチームに勝たなければなりません。そのためにはこのような姿勢が大切だと思います。



今年の公式戦はいずれもとても悔しい負けでした。とにかく勝ちたいです!勝つためにできることは全部します。


支えてくださる人達のため、チームのために頑張っていきましょう!




とまあ長くなってしまいましたが、次回は我が故郷『二宮町』の素晴らしさについて熱くブログで語っていこうと思います。


それでは皆さん、さようなら〜
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 01:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 臼井 大輔

2010年05月20日

『芦田さんの次なので光栄です↑↑』

miyamoto-next.JPG


どうもNo.39宮本です。


早くも今年2度目の登場です。



なぜこんなに早いかって!?


そうです。


ヒマ人なんです(涙)




さて、突然ですが最近思う事があります。


それは非常に残念で悲しい事です...


このチームに宮本に関する事で勘違いをしてる人がいるなと...


今回のブログでは、みんな(特に勘違いをしてるメンバー)に一言言わせて貰おうと思います。


その1

◆俺は“寒川町民”ではなく“平塚市民”だ!!◆



最近は少なくなりましたが、少し前はよく


『平塚市民だったの!?』


と驚かれました。


れっきとした平塚生まれ平塚育ちの“平塚市民”です!!

確かに最寄り駅は寒川駅で、学校も寒川駅から通ってます。

(補足:宮本家は平塚の北の方にあるため、寒川駅までバイクで5分で着くのに対して、平塚駅までは20分程掛かるのだ。 by筆者)


さらに、車で遠征の時は、チーム寒川の一員です。


寒川は嫌いじゃないしむしろ好きな方ですが、

間違えられると悲しいです(泣)


これからカイツに入る人や最近入った人、


自分は“平塚市民”なのでよろしく。




その2(これが一番大事)


俺は外野も守れる“内野手”ではなく

内野も守れる“外野手”だ!!



自分で守れると言うのはどうかと思うかもしれないですが

そこは置いといて下さい(汗)

昨シーズンから内野もやるようになり、最初はファーストだけ

だったのですが、今は投手・捕手以外は何処でも守る様になり

ました。

おかげ様で出番も増えました。

とても嬉しい事なのですが、最近のチーム事情もあり、

試合での出場パターンが、内野:外野の比率が9:1位の割合に

なってしまいました。

その為か、今のカイツの中では

『宮本=内野手』

と言う形が出来ていると自分は感じます。



最近、一番困る会話の流れ
     ↓↓    

宮本『俺、野球やってるんだ。』


A 『へぇ〜、どこ守ってるの??』


宮本『えっ!?.....』


...


.......


..........


誰か教えて下さい。


僕の“定位置”ってどこですか!?


気になって夜も眠れません。



最後になりますが前回のブログで

“ミヤモトイズム”

を浸透させると言っていたのですが、

この間内田の風邪まで貰う程浸透してきました(笑)


それでは、今回のブログはこの辺で。

次回のブログも楽しみに待っていて下さい。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮本 公平

2010年05月17日

はじめまして

ashida-pitching01.JPG
写真提供:下山様


去年春頃入部して、2年目になります#13芦田幸太です。


初めてなので軽く自己紹介します。


僕は高校時代軟式野球部で活動してました。


中学は野球部がない学校だったので、高校では硬式じゃなくても、野球ができるならって気持ちで軟式野球部で3年間過ごしました。


結果、高2の秋に関東大会に出れたのでよかったと思ってます。


部活引退して硬式野球もやってみたいって気持ちが高まり、卒業後、地元のクラブチームに入部したものの中途半端な参加になってしまい、結局退部と言う形になってしまいました。


それから月日が経ちカイツとの出会いは神奈川新聞の記事でした。


そして、その年の秋に保土ヶ谷球場で相模原クラブと対決してる試合を観て、明るくて元気があるこのチームでまた野球やってみたいと思い入部しました。


今は、なかなか試合に出る機会がないですが、出たときは全力投球で頑張りますのでよろしくお願いします。


今年の目標は10試合以上登板です。

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 芦田 幸太

悔しいです!!!!

okukawa-catch01.JPG


こんにちは。


ピチピチの高校3年の奥川です。



最近暑くなってきました。

寒かったり暑かったりしてますが、体調には気をつけてくださいね。


暑いと言えば、ワールドカップが熱くなりそうです!!

サッカーはあんまり好きじゃないんですけどね(笑)




実は悩みがあるんですよ。



それは…




投手で試合になかなか出れない事なんですよ。





悔しいです!!!!(ザブ〇〇〇的なニュアンス)




てな感じでサザンカイツも熱い野球にして行きましょう!!



#38 奥川
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥川 拓也

2010年05月08日

【リアル】

hayata-pitching09.JPG
写真提供:ちふ

こんにちは。

#14の早田です。


今年から少年野球以来の副主将になり戸惑いながらもなんとかやっています。

これもみなさんに支えられているからだと思いとても感謝しています。



さて、僕の好きな漫画【リアル】にとてもいいセリフがあるので紹介したいと思います。




声を出すとどうなるか知ってるかマイト?
キツいときも頑張れるんだ
気持ちが折れないんだ
楽しくなってくるんだ
そして
チームの気持ちがひとつになる
まず手始めに日本一声を出すチームになろうやマイト




どうでしょう?



最高の言葉だと思いませんか?

井上雄彦さん、大好きです!


カイツも日本一声を出すチームになれるように頑張りましょう!


では.
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 早田 洸祐

2010年05月05日

『横須賀は神奈川県』

obara-pitching09.JPG
写真提供:下山様



こんにちは!


カイツ1辺境の地、横須賀出身の小原です。


あ、表紙は上地雄輔、横須賀ウォーカー絶賛発売中です(笑)


ちなみにこの前近所のセブンで完売、入荷未定でしたΣ(゜д゜;)
横須賀人の地元愛ハンパないすね(^^;


入部当初、雨にも風にも人身事故にも負けない最強の電車、京浜急行ユーザーは自分と田口くんくらいでしたが、最近、白石や光富や尾崎など増えてくれて嬉しいかぎりです(^o^)/


なんとかウッチー(内田)やタイガ(小嶋泰我)の鎌倉組もこっちがわに引き入れたいのですが、頑なに拒否られます(笑)


鎌倉は湘南らしいです。


むしろ横須賀も湘南にいれて☆




とまあ冗談はやめて、この場を借りてカイツのみんなとブログをご覧の皆様に横須賀のいいところを紹介したいと思います!

これを見て、少しでも横須賀に興味を持って遊びに来てくれたら嬉しいです!




オススメスポット
1つ目


まーずは、横須賀といったらウチのJJも所属している米軍基地っす!

obara-in-yokosukabase.JPG


実は年に何回か基地解放日てのがあるんです。

一昨年行った人はわかると思いますが、中はフツーに外国です(^^)

気軽に旅行気分を味わえますよ♪

(写真は一昨年横須賀基地で行った野球教室にて、子供とキャッチボールをする小原選手)




2つ目!


次は食べ物です。

blog-sashimi.jpg

横須賀は海が近いです。

海といっても、茅ヶ崎のような海岸ではなく横須賀は漁港です。

なので、いつでも新鮮で美味しい刺身が食べれます!




3つ目!


夜景がきれい☆

blog-yakei-yokosukabay.jpg



横須賀は隠れ夜景スポットだと思います。




特にヴェルニー公園では港に浮かぶ船の灯りがキラキラしてて雰囲気抜群(^^)d


blog-yakei-park.jpg<




海風公園からはみなとみらいの夜景が見えます。





4つ目!



最後はラーメンです!



横須賀にはそこら中にラーメン屋がありますが、中でもオススメは、京急北久里浜から歩いて5分の長谷川家


今まで食べた家系で一番美味いっす!


特にチャーシューは格別です。絶対に食べて損はないです!





いかがでしたか?

ちょっとは横須賀に興味持っていただけましたか?

カイツの皆さん、次のデートに横須賀はどうでしょう!?


こんな横須賀LOVEな僕ですが、同じくらい茅ヶ崎とそしてこのチームが大好きです!


絶対に上位大会に行きたい!そこで投げたい!!


自分が連れていくんだ!っていう強い気持ちを持って、試合でも試合以外でも行動したいと思います!



応援よろしくお願いします(^-^)/


自称カイツの「小さな巨人」こと小原悠太がお送りしました〜(^o^)/~~
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 小原 悠太

2010年04月24日

楜澤 龍平

kurumisawa-batting01.JPG
写真提供:ちふ様


はじめまして!!

クルミサワリュウヘイです。


題名を見たときに、

「なんてよむんだよ!誰だよコイツ」と思ったでしょう。


はじめての人には「コサワ」やら変なカンジに呼ばれます。

でも慣れました。


てなわけで自分はサザンカイツに入ってはやくも半年ちかく経つわけですが、いま野球はとても楽しいと改めて実感しました。


そして素晴らしい皆さんと楽しい野球を続けて行きたいです。


とりあえず最初なので、このへんで失礼します。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 楜澤 龍平

2010年04月22日

伊藤です。

ito-batting01.JPG

こんにちは。 

そしてはじめまして。


2月からサザンカイツに入団させていただきました、伊藤航といいます。


プロフィールを見ていただくと分かるかと思いますが、高校の3年間をカナダに留学していましたが、一応日本人です。


カナダでも地域のチームで野球を続けて今に至っています。



というわけでカナダの野球についてちょこっとかかせていただきます。



基本的に長い練習が嫌いな人種なようで、キツイ、苦しいとは全くかけ離れた練習でした。


長くても3時間くらいしか練習しないし、しかも自分のチームはBP(batting practice バッティング練習です)しかやりません。


シーズン以外は適当に守備について、左投げの本職ピッチャーと、二遊間とかやってました。。。。


なので、今みたいに長い練習したことがないので、今はいっぱいいっぱいです。




ここまで読んでいただいてお前がちゃんと練習しなかったからだろという方・・・





その通りです。今年からちゃんと頑張ります。。




他にも、いろいろカナダのすごい話あるんですが、今日はとっておきを。




多分カイツファンの皆様は、野球に詳しいと思いますが、退場になる選手や監督を見たことありますよね??



じゃー、センターが、しかも守っているときに退場になったのを見たことありますか?




多分ないでしょう^^





あれは1年と半年ほど前のお話です。
なぜか僕はライトを守っていました。(これも大きな謎ですね・・)

そして僕のチームメイト(英語が分からないのに、とても親切にしてくれました)のAllanがセンターを守っていました。


ランナー3塁で、ピッチャーが暴投して、際どかったんですがホームがセーフでした。




するとAllanが何を思ったか、

“Come on!! Open your eyes Howard!!”

Howardは、そのときの主審の名前で、日本語訳にすると

「おいハワード!!ちゃんと目開けて見やがれ!アウトだろ!!」

みたいな意味です。



すると、かなり大きい声だったので、Allanはそのまま退場に・・・


しかしさすがはカナダ、観ていた人も相手チームも全員が立ち上がって笑いながら拍手!

それに笑顔で手を振って答えるAllan・・・



もう意味がわかりませんでした。多分僕がやったら、神山さんにどんな目に会うか・・・・・想像もつきません・・・



気が付けば随分長くなってしまいましたが、今日はここまでにしておきます。

また、好評なようでしたら(そんなわけないって??)いろいろ書かせていただきます。


それではカイツファンの皆様、是非球場に僕に会いに・・・

ではなくカイツの選手の応援に来ていただけると嬉しいです。


僕も応援に答えていけるように頑張っていくので宜しくおねがいいいたします。


それではおやすみなさい。


Have a good night, I hope I can see you at the stadium bye bye

#12 わたる。


coquitlam reds.jpg
伊藤選手が高校時代に所属していたコキットラム・レッズのメンバー


管理人より補足:

カナダは高校野球は学校単位でなく、地域のクラブチームでプレーをするのが普通。
なお、伊藤選手が所属したコキットラム・レッズは数々のMLB選手を輩出している。伊藤選手は身長184cm(最後列左端)なので、どれだけ大男に囲まれてプレーしていたか、一目瞭然。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 伊藤 航

2010年04月21日

頑張って下さい!

yamashita-runner03.JPG


お久しぶりです。


約4年間在籍した山下直彦です。


遅くなりましたがカイツへの感謝の意味を込めてブログ書きました。



このチームはおそらく全国で一番活動してるチームの1つだと思います。



年齢、経歴、様々な人の集まり。



野球という唯一の共通点で集まった奇跡のコミュニティ。



そんなチームに所属していた事、今離れて実感してます。



今のサザンカイツがどんなチームかは正直分かりません。


でも、きっと昔と変わらず楽しく、厳しく活動してるんだろうなぁと思います。


せっかくこんないい交流の場があるんだから、野球以外の事とかを話したり意見交換していけたらきっと就活とか未来に役立つと思います!


年下は積極的に年上に話し掛ける、年上は年下が話しかけやすい環境を作るっていうのが出来たらもっといいチームになると思います。


学生野球にはない、よい意味でのゆるさは楽しい事です。


あと、埜村さんをはじめ働きながらプレーしてる人とは誰よりも積極的に交流して下さい!

高校・大学の授業、部活、サークルでは得られない貴重な意見や刺激がもらえるはずです。


自分はチームにいるときあまり気付けなかったんですが、働いてみて埜村さんの色々な意味でのすごさに驚かされてます。

そんな素晴らしい先輩がいるチーム、そしてはしゃぐときは、はしゃいで、しめるときは、しめる!


これがサザンカイツの一番の良さだと思います!


まとまらないですけど、自分はサザンカイツのおかげで充実した4年間でした!



これからも陰ながら応援しています!


頑張って下さい!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 山下 直彦

2010年04月19日

初ブログ

hashimoto-batting01.JPG

はじめまして!!


飯塚さん、小柳に引き続きAKB大好き橋本です(笑)


いやいや、カイツもだんだんAKB色に染まってきましたね〜

光富くんはじめ白石くんもね。


モー娘を超えるんではないでしょうか(笑)



さて、まず僕がカイツに入った経緯を書きたいと思います。

高校最後の夏、横浜高校に敗れてから野球はもうやめようと思っていました。

(注:橋本は2年夏、3年夏とそれぞれ横浜高校相手に接戦に持ち込むも、ことごとく敗れた甘酸っぱい経験があります。by管理人)


こんだけやったのだからもう野球はいいだろうと…



しかし大学に入る前の3月に秋山から茅ヶ崎サザンカイツという硬式のクラブチームがあって、高校の先輩である今さんもいるから行ってみないかと言われたのが始まりでした。

実際そのとき、自分は秋山ほど野球を続けたいと思っていませんでした。

ところが去年の夏、母校の後輩たちが頑張っている姿を見てまたこの舞台でやりたいなと思い入部を決断しました。

それでも入部当初は正直、野球に身が入らないときが結構ありました。

しかし、そういった時に、やはり先輩方や同世代が頑張っている姿を見て自分も頑張らなければ、と自分を奮い立たすことができました。

自分はカイツに入ってから野球ではまだ全然パッとしていませんが…

今年はたくさん長打を打ってたくさん補殺したいと思います。


これからもよろしくお願いします。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 橋本 慶太郎

2010年04月16日

はじめまして。

shiraishi-standing01.JPG

写真提供:ちふ様


はじめまして。

昨年の8月に入部したNo46白石です。


ポジションは主に外野手ですが最近は内野手の人数が少ないため内野もやっています。

以前、練習の時に楜澤さんがブログに目標を書こうって言ったので今さらですが今年の目標書きたいと思います。


・大会でのチームの勝利!!

・カイツの中の個人タイトルをどれかしら取る。

・走塁ミスをなくす。

・怪我しない。



…が今年の目標ですが



…もう骨折しました。



迷惑かけてすみません。



できるだけ早く治したいと思いますので大会勝って下さい。

治るまでトレーニングと鮫島さんとマネージャーやってます。


それではまた。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 白石 宗之助

2010年04月15日

はじめまして

koyanagi-pitching03.JPG


はじめまして


去年の夏頃入部した#47小柳博輝です。

最初なのでカイツに入った理由と自分のことについて書きます。



カイツには大学のパソコンの授業で、たまたま一緒になった内田くんが誘ってくれました。

それまでは野球は続けたいと思ってたけど、高校で練習する程度しかやってませんでした。
それから真剣に硬式野球をやっているカイツで、僕もやりたいと思い入部しました。


カイツでの活動はとても勉強になることが多く楽しいです。


少し自己紹介します。


僕は喋るのがとても苦手です。

僕はソフトバンクの杉内俊哉が好きです。

僕はEvery Little Thingが好きです。

僕はAKB48が好きです。



どんな人か少しわかってもらえたでしょうか??

こんな僕ですがこれから活躍できるよう頑張りますので、カイツの皆さん、応援してくださってる皆さんよろしくお願いします。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 小柳 博輝

2010年04月14日

こんにちは!

uchida-fielding10.JPG
写真提供 ちふ


皆さんこんにちは!

背番号4の内田です!


さてさて、この間の大会では東芝と試合をすることができました!が結果は惨敗。


わかりきっていた力の差を改めて痛感することができました。


非常にいい経験ができましたので、この経験がただの経験ではなく次に生かせる経験にしていけたらと思います。



皆さん、気合いを入れて次のクラブ選手権では優勝目指して頑張りましょう↑↑

次のブログは小柳か白石が書いてくれるはずです。

ではさよなら(^∀^)ノ
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 内田 弦太

2010年04月12日

minowa-pitching01.jpg

写真提供:ちふ


春なのになぜこんなにも寒いんだろうと、夜も眠れないNo11蓑輪です。


はじめまして。


今回初めてのブログということで、カイツに入った理由などを書きたいと思います。



私は日本ウェルネススポーツ専門学校で野球をしていましたところ、卒業したら是非うちに来い!!!と高校の後輩の下山に誘われました。



あの熱心に誘ってきた下山の期待に応えれるように、これからも頑張っていきます。




去年は後悔ばかりだったので、今年は後悔しないプレーします!!



じゃあこのへんで、失礼します。


じゃあの。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 蓑輪 智史

はじめまして

mitsutomi-pitching02.JPG


昨年8月に入部致しました。『光冨泰平』です。

『みつとみたいへい』と読みます!

三富太平じゃないです。それは完全に別人になるので←

ピッチャーやってます。




…さて、入部してから9ヶ月くらいが経ちましたね。

なんだかやっとチームに馴染めてきたのではないかと思っています。



最近思うのは野球は毎日やらないとすぐに能力が低下してしまうということをつくづく実感します。



高校の時は毎日やるのが当たり前だったのですが、それは実はとても幸せなことだったと思います!




最近は変化球練習中!

ですが、いかんせんセンスがないのですべて同じ軌道になるという始末orz




でも、めげずに頑張りたいです。

課題は山積みです\^o^/




野球、学校、バイト、全てをこなして充実したLifeを送りたいです!




初blog…恐縮です(^O^)/



今後ともよろしくおねがいします!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 光冨 泰平

マニフェスト

ando-pitching10.JPG


お久しぶりです。

No.21 安藤です。


昨年から就職活動のため、ほとんど活動に参加出来ていませんがまだチームに在籍しています。


僕の夢は公務員です。その中でも市役所で働くということを目標に、就職活動を行ってきました。

なぜ市役所なのかということには様々な理由がありますが、僕は地元である「湘南」が好き、いや、愛しているので、その愛する「湘南」に恩返しをし、貢献したいということが大きな理由としてあります。

その点で考えると、「湘南」茅ヶ崎本拠地とする、サザンカイツでの活動はとてもプラスになりました。


そのような貴重な機会を作っていただいた東さん、神山さんをはじめ、サザンカイツを知るきっかけとなった、幼馴染で勝手にライバルだと思っている小澤、同年代で共に大学生活を送ってきたチームメイト、先輩方や後輩のみんな、そしてマネージャーの鮫島に感謝したいです。


しかし残念ながら、昨年の試験では最終面接で落ちてしまい、夢を叶えることが出来ませんでした。


まるで、1-0の9回2アウトからサヨナラ2ランを打た
れたような衝撃でした。

高校最後の試合を思い出しました。

(補足:高校時代、安藤は鶴嶺高のエースとして、その年注目投手の一人であった上野投手(現東芝)擁する平塚学園高相手に2-0で惜しくも敗れ、その投球が新聞にも大きく取り上げられた、甘酸っぱい経験があります。by管理人)


なので、現在は県立高校で教員補助者として、授業のサポートと部活動の練習のお手伝いをさせていただきながら、公務員試験に向けて準備をしています。


あんな悔しい思いはもうたくさんです。

今年こそは絶対に合格を勝ち取り、笑顔でチームに戻り、一年目・二年目のように「自称」エースとして他の追随を許さないピッチングを披露したいと思います。


僕の復帰を待ち望んでいるチームメイトやファンの為に、夢を叶える為に努力を惜しまないようにします。


なので、僕の復帰を心待ちにしている方は今しばらくお待ちください。


長々と書きましたが、要するに、僕が言いたいことは


「野球がしたい」


ということです。


ではこの辺で失礼します。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 安藤 弘