2008年06月30日

The Rainy Days of June (梅雨の六月)

Baseball Classice-June 7th, 2008 027.JPG

The month of June is called the 'Rainy Season' here in Japan.
Well, I believe that is an understatement.
It should be called '30 Days of Rain'.

日本で6月は梅雨の時期です。
私にはこれは控えめな表現に感じます。
”雨の30日”と呼ばれるべきです。


If you ever come to Japan, make sure you don't visit in June.
And if you do, don't make any plans to be outside.

もし日本に来る人がいたら6月はやめた方がいいですね。でももし来るなら外での活動は控えた方が良さそうです。


So far this month, we have had most of our practices and games rained out.
Everytime it rains, it affects our teams ability to play baseball at a constant good level.

今のところ今月はほとんどの練習、練習試合が雨で中止になっています。雨が降るとコンスタントに良いレベルで野球をする私たちのチーム能力に影響します。



I also thinks the rain affects our minds and souls.
When you wake up every morning and see the rain, it makes you not want to go outside.
The more you stay inside, the less you do.
Nobody likes to get wet and fight the nasty weather.

それに雨は私たちの心と精神にも影響すると思います。
朝起きて雨を見る度外に出たくなくなります。
そして家にいればいるほど活動力なくなります。
誰も外にでて濡れて嫌な天気と戦いたくないと思います。



Lets all hope and pray that July will bring us sunny days filled with baseball.

7月は晴天で野球だらけの月になるように皆で願い、祈りましょう!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ジェレミー ケーラー