2010年06月24日

勝ちたい

usui-batting05.JPG

写真提供:ちふ様
皆さん、お久しぶりです!

3度目の登場となります(ほんとは初めての登場)、『二宮町の星』こと臼井大輔です。

さあ、のっけから下山くんの冷たい視線を感じつつ書いていきたいと思います。



さて、8月の大会が着々と迫っております。私達はその大会で『優勝』するのが目標であります。


昨年は不覚にも体調を直前に崩してしまい、大会に出場することができませんでした…


とても悔しくて悔しくて、申し訳なくて……



あと2ヶ月弱、しっかり練習してチームの勝ちに貢献できるように頑張りたいと思います。昨年の分も暴れまわりますよ〜!!



カイツの環境はとても恵まれています。


試合では誰よりも大きな声を出してチームを盛り上げ、日々グラウンド確保に奔走してくださる神山さん。

チーム1の出席率を誇り、チームのために尽くしてくれるマネージャーの鮫島さん。

いつも応援にきてくださる青山ご夫妻。


書き始めたらきりがありませんが、たくさんの方々のおかげでチームは円滑に活動することができていて、僕たちは大好きな野球に心置き無く打ち込めています!


本当にありがとうございます!


彼らにできる恩返しは何か…


それは、一生懸命練習し、試合では全力プレー、元気ではつらつした姿を見せる。

勝つためにチーム全員が1つになって戦う。

そして勝つ!



これに尽きると僕は思います。


「ホームランを打ちたい!」「三振をいっぱいとりたい!」

こんなことを考えてる選手が多いチームは弱いです。

それよりも、「チームが勝つためにおれはなにができるのだろう?」「もしここで出番がきたらおれはこうしてやろう!」
こういうことを考えている選手が多いチームは強いです。


それもこれらは今すぐにでもできることです。野球がうまくなるのは時間がかかりますが、取り組む意識をかえることは今すぐにでもできます。


神奈川で優勝するには自分達よりも力のあるチームに勝たなければなりません。そのためにはこのような姿勢が大切だと思います。



今年の公式戦はいずれもとても悔しい負けでした。とにかく勝ちたいです!勝つためにできることは全部します。


支えてくださる人達のため、チームのために頑張っていきましょう!




とまあ長くなってしまいましたが、次回は我が故郷『二宮町』の素晴らしさについて熱くブログで語っていこうと思います。


それでは皆さん、さようなら〜
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 01:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 臼井 大輔