2008年07月10日

日々成長!!

obara-pitching01.JPG

はじめまして!背番号16、投手をやっている小原悠太です。


チーム最初の横須賀出身者です。
これからチームが成長していくにあたって横須賀のほうにも進出していく手伝いが出来ればいいなと思っています!


さて横須賀出身の自分が何故茅ヶ崎までやってきて野球を続けようと思ったのかというと、やはり高校野球が不完全燃焼で終わってしまったことが一番大きいです。


本当は大学野球をやりたい気持ちもあったのですが、自分の通っている明治大学はご存知の通り六大学の強豪チーム。

そこでクラブチームという選択肢が出来ました。
当初サザンカイツともう一つのチームで迷っていました。

決め手となったのは活動日の多さです。サザンカイツは大学生中心のチームなので平日にも活動することが出来ます。まだ上手くなりたい自分にとってぴったりのチームでした。



自分はまだまだ発展途上だと思います。埜村さんや安藤さんのような投手になれるよう日々成長していきたいと思います。


インコースを強気に攻める自分のピッチングを見に来てください。
サザンカイツの『小さな巨人』になれるよう頑張ります!
応援よろしくお願いします。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 小原 悠太

世界で一番熱い夏

ecchu-batting02.JPG

お久しぶりです。#51越中一磨です。

書こう書こうと思っていて、気付いたらかなり時間が経ってし
まいました。申し訳ないです。
自分としては週2回位のペースでチームの事などを伝えていきたいのですが、まぁ諸事情で無理みたいです。

さて最近のチームですが、徐々に代替わりが進んで来て日々練習に精進しています。
それに新しい顔が増えました!
同世代が増えましたね〜(汗)
同世代メンバーについては次回のブログで触れようかと思っています。

そして…アメリカからJJが加入!
意外と単語とジェスチャーでコミュニケーションが取れるものです。
JJについても次回のブログでたっぷりと…

話は変わりますが、そろそろ梅雨が明けそうですね。
JJはブログで梅雨に対して怒ってましたね〜。
自分としては小阪由佳さんの誕生日があったのでハッピーでした!

さてこっから真面目な話…8月には公式戦を控えています。
6月は雨が降りまくってあまり練習が出来ませんでした…
これからしっかりと練習して、茅ヶ崎の皆様に良い報告が出来るように選手、スタッフ一同頑張るので 応援宜しくお願いします!

横浜、そして全国のカイツファンの皆様も茅ヶ崎市民に遠慮しない、熱い応援待ってます!

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 越中 一磨

2008年07月02日

負けません!

shimoyama-batting4.JPG

ブログ2回目登場の下山です!

今は大学3年生が就活などで忙しくなり練習や試合に来れない事があって、外野だけでなく内野も守らせてもらっています。

中学校の頃は二遊間が本職だったので動きはだいたいわかります。外野だけでなくクラブチームではどこでも守れる選手になりたいなと思っています。

打順は最近1番を打たせてもらっています。不動の1番バッターになれるように頑張っていきたいと思います。

ヒットよりも出塁率を誰よりも意識したいです。
自分は足が武器なので塁に出たらとにかく走りたいと思います!
相手に隙があれば先の塁にどんどん狙っていきます!

若さを全面に出して全力疾走します!

8月の大会に1番で出れるように1試合ずつ1打席ずつ集中して無駄のないよう
にやっていきたい。

小澤さん世代に負けない為に失敗を恐れずどんどん前に出て行きたい!!

みんなに認められるプレーヤーになれるように努力します!!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 下山 淳平

2008年06月30日

The Rainy Days of June (梅雨の六月)

Baseball Classice-June 7th, 2008 027.JPG

The month of June is called the 'Rainy Season' here in Japan.
Well, I believe that is an understatement.
It should be called '30 Days of Rain'.

日本で6月は梅雨の時期です。
私にはこれは控えめな表現に感じます。
”雨の30日”と呼ばれるべきです。


If you ever come to Japan, make sure you don't visit in June.
And if you do, don't make any plans to be outside.

もし日本に来る人がいたら6月はやめた方がいいですね。でももし来るなら外での活動は控えた方が良さそうです。


So far this month, we have had most of our practices and games rained out.
Everytime it rains, it affects our teams ability to play baseball at a constant good level.

今のところ今月はほとんどの練習、練習試合が雨で中止になっています。雨が降るとコンスタントに良いレベルで野球をする私たちのチーム能力に影響します。



I also thinks the rain affects our minds and souls.
When you wake up every morning and see the rain, it makes you not want to go outside.
The more you stay inside, the less you do.
Nobody likes to get wet and fight the nasty weather.

それに雨は私たちの心と精神にも影響すると思います。
朝起きて雨を見る度外に出たくなくなります。
そして家にいればいるほど活動力なくなります。
誰も外にでて濡れて嫌な天気と戦いたくないと思います。



Lets all hope and pray that July will bring us sunny days filled with baseball.

7月は晴天で野球だらけの月になるように皆で願い、祈りましょう!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ジェレミー ケーラー

2008年06月26日

あなたは今、忙しいですか?

azuma-pitching03.JPG

お久しぶりです。No.18東遼太郎です。
自らのブログを「チーム創設記」などと銘打ってシリーズ化したあげく、8ヶ月も放置してしまい本当に情けない限りです。
申し訳ありませんでした。

その間に審査試合、神奈川野球協会へ加盟、春の初の公式戦、クラブ選手権予選兼都市対抗予選と、この一年間、チームにとって非常に重要で、それでいてとても濃密な時間が流れています。

今回は「チーム創設記」はお休みして(近いうちに書きます…)最近感じていることを徒然なるままに記していこうと思います。

私は現在大学3年生です。
最近インターンシップの説明会に行く学友をよく目にします。

そんな周囲の就職活動に対する意識の高まりに(サザンカイツも例外ではありません)、私自身も少なからず影響されております。
そんなこともあって、現在このブログを執筆している傍ら、就活サイトなどをちらちら見ていたりしています。

加えて春からゼミも始まり、相対的に野球だけに割ける時間の割合が減ってきたように感じます。
しかし、だからといって練習量が少なくなる、その結果パフォーマンスが落ちてしまった、となってしまったら何のためにクラブチームで本気で野球をしているのだ、ということになってしまいます。
この期に及んで忙しいなどとはいってられません。

私は「忙しい」という人の大半は本当に忙しい人ではないと思っています。
というのも本当に忙しい人に限って「時間を有効に使う」人のように感じるからです。

みなさんは一日の中で、「無駄にした」と思う時間がないと言い切れますか?

家に帰ってぼーっとする、見る予定もないテレビをダラダラと見る、わけもなくネットサーフィンに勤しむ…

私は「人生に無駄な時間などない」といった類の主張に抗う気は全くありませんが、これらのような時間を過ごしている人が「忙しいから〜が出来ない」「時間が足りない」と声を大にして論じられても何も説得力がありません。

例えば、帰宅してからアルバイトに行くまでに30分自由に使える時間があるとします。

そこで素振りをしたら何スイングできるでしょう?


朝、いつもより余裕がある曜日は15分ランニングをする。

1年間続ければどれほどの効果が得られるでしょうか?


とてもハードな仕事の社会人の方なら「本当に忙しい人」と言えるのでしょうが、こと学生においては、時間は無限にあると思います。

ましてやそんな仕事の傍らトレーニングを積んで、ガチンコの野球をしている社会人野球の諸先輩方に挑むには、学生中心のサザンカイツは相当な覚悟と意識を持って取り組まねば歯が立つわけがありません。

ただえさえ、ほとんど土日にしか全体練習ができない私たちは、平日の自主練習でそれを補っていくしかありません。
学生も学生なりに忙しい、でも仕事をしている方に比べたら時間的には恵まれている環境にあると思います。

だからこそ、目標を達成するためには「すべて自由に使える時間を使い切った」と言えるように、眠る前に充実感で満たされるように、日々計画的に意識を高くもって行動することが必要です。

私はまだ、恥ずかしながらその域に達しておらず、「やりきった感」が常に得られるとは言い難い日もあります。

そこで、これからストイックに自分を律していくことをこのブログで宣言します。

このような意識を持ち、日々それを戒めにし、夏の日本選手権予選は公式戦初勝利を目指し、私自身はもとより、チーム一同、精進していく次第であります。

みなさま、ぜひ応援よろしくお願いいたします。

P.S コメント大歓迎です!よろしくお願いします!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 東 遼太郎

2008年06月23日

現在(いま)

yamashita-catch3.JPG

どうも、入部3年目の山下直彦です。2回目のブログ失礼します。

今年は色んな意味で濃い年です。
カイツにとっては加盟初年度で結果やチーム力が問われ、自分自身は学生生活最後の野球シーズン、やることやらなければなら
ない事がたくさんあって毎日忙しい日々を送ってます。

そんな中、1番力を入れてるのはやっぱり『野球』です!
スポーツをやってくなかで学生という自由の効く時間をフルに使える今は人生においてすごく貴重な事だと思い、野球に没頭してます!

自分でもまさか専門学校行きながら硬式野球がこんなに出来るとは思いませんでした。
昨年にも増して野球熱が熱いです!!

確かにここまでくるのに苦難とかありましたが、カイツのチームメイトの人の良さや高校の監督・友達、専門学校のトレーニングパートナー等の人の力を借りて心身共に強くなって乗り越えてきました!
野球を通して自分の弱さ、人の優しさみたいな事を学んでいます。



せっかく高めてきた技術、8月の日本選手権で発揮したい気持ちでいっぱいです
!少ないチャンスをものにしてスタメンで球場でプレーしたい!今はただそれだけです。

支えてもらった専門学校の方々にハツラツとプレーしてる姿を見せて恩返ししたいです。
さらにカイツの公式戦初勝利に携わりたいです!


posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 山下 直彦

2008年06月16日

再出発!!

maekawa-batting01.JPG

どうもはじめまして!
今年からカイツに入った背番号0の前川です!

今回は、自己紹介も兼ねて、自分がこのチームに入ったきっかけについて書きたいと思います。

自分は大学で野球を続けるつもりでしたが、大学が遠く学部もなかなか忙しい所に入ってしまったので野球を続けるのを諦めていました…。

しかしカイツのサイトを見つけた時に、まだ野球が出来る環境があった!
と思い、入部しました。

自分は大砲では無いですが、小技を絡めた攻撃が自分の持ち味と考えています!
まずは自分の野球人生の再出発として自分らしいプレーを存分に出してチームに貢献出来たらと思っています!

これから応援よろしくお願いします!

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 前川 隆太

2008年05月12日

いまのじぶん

kurosaki-batting5.jpg

こんにちは。背番号26の黒崎です。

これでブログに4回目の登場となりました。
今回は野球についてではなく自分について話したいと思います。

メンバー紹介のプロフィールにも載っている通り、自分は日本大学に通っています。文理学部の体育学科です。
なぜ体育学科に入ったかというと、高校3年の夏に現役引退した後に、自分は何の職に就きたいかを考えたところ、周りの友人や先生に勧められたのもありますが、「高校の教員」になろうかなと思ったのがきっかけです。
体を動かすことがが大好きだったので教師をやるなら体育かな、と。だから体育学科のある大学を選びました。

自分のやりたいことが早く見付かったので、大学野球をすることは選択肢から外すことにしました。かなり悩みましたけどね。
自分が大学野球を意識し出したのも高校3年の時だったので、受験と時期がかぶったせいもありかなり悩みました。

そんなこともありながらなんとか大学に入学。
その後、大学生活を過ごしているうちに、初めて自分から興味をもった職があったのです。

それは消防士です。
自分はプールの監視員のアルバイトをやっています。消防本部で心肺蘇生法の講習を受け資格をもらうときに消防士の働きぶりをみて「うぉぉ、カッコイイ」と単純に思いました。

そして話を聞く内に、やりがいのある仕事、きつくても人のために働ける仕事をしたい、消防士になりたい、と思うようになりました。

現在は水上安全法という日本赤十字の資格を取りたいので、その練習もしています。
今は学生なので、学生のうちに出来ることをやりたいと思います。

社会人になってからの野球への取り組み方はもちろん今、現在とは変わるでしょうけど、野球に行けるときは行って、出来る限り続けていきたいと思います。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒崎 裕也

2008年04月07日

楽しんでいきましょ♪

miyamoto-smile.JPG

どうも、2008年4月1日から新社会人になった、ブログ2回目登場のNo.39宮本 公平です。

新社会人になったわけですが、平日に仕事をして休日に野球をやるというのは、まだこの状況に慣れてないということもあり、正直結構つらいです。
でも全国のクラブチームでやってる人達のほとんどは、自分と同じ状況で平日に仕事し、休日に野球するという生活を送ってると思います。
だから18歳の若僧がこれ位でへばってたら駄目だ、という気持ちが、自分にこれからカイツで野球とやって行くんだという自信をくれます。

仕事は不安だらけなんですけど...(笑)

もし社会人の方で野球を真剣にやりたいなぁ〜って思っている人は、ぜひカイツに1度来てみて下さい。
カイツは若い人が多いのですが20代後半〜30代の人も(もちろん未成年、40歳以上も)歓迎します。
むしろ来て下さい。来てくれれば野球経験、人生経験も僕らより豊富だと思うので、いろいろ貴重な話が聞けたらなぁ〜と思います。
野球や仕事の事などなど...

最近は
「俺もう18歳なんだなぁ〜1度しか無い人生だから1日1日を楽しく、面白く、大切に、いろんな事に挑戦し、趣味を広げて生きて行きたいな」
なんてよく思ってるんですけどおかしいですかね?(笑)

そんな宮本ですが野球に仕事にブログの更新に恋愛??(笑)にも頑張って行けたらなと思うんでこれからもよろしくお願いします。
最後に選手もマネージャーさんも、どんどん募集してます。

更に彼女候補も。なんてね(笑)
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮本 公平

2008年04月03日

ハマの番長

ecchu-afterfielding2.JPG

初めまして。背番号51越中です。
受験とか色々ありましてブログ書くのが遅くなってしまいました。

カイツファンの皆さんゴメンなさい(笑)
タイトルはベイスターズのエース三浦大輔選手を人間として尊敬しているので付けました。

最初のブログなんで自己紹介をメインに書きたいと思います。
横浜出身の18歳です。
チームのほとんどの方が年上なのでお兄ちゃん、お姉ちゃんみたいに頼らせていただいてます。

趣味は夜景を眺めることです!イメージに合わないと思われるかもしれませんが事実です。
大桟橋付近に出没します。
好きな女性のタイプは色白で目が大きな人です。芸能人では小阪由佳さんが好きです。
目標としている選手は元巨人の高田選手、ソフトバンクの柴原選手です。
残念ながらイチロー選手ではありません…すみません。
理由は次回のブログでお伝えします。

さて、今シーズンの目標ですがレギュラー獲得なんて大それた事は言えません。
まずは基礎とチーム内で何か1番になれる能力を身に付けることです。
正確な送球であったり捕球技術であったりそういうものを身に付けたいと思います。
とりあえず出来る目標としてはブログ更新率No.1を目指したいです。
しょこたん並とはいきませんが…

最後になりましたが野球が出来るという事に感謝して練習に励んでいきたいと思います。
自分は横浜に生まれて横浜で育ちました。
三浦選手が奉仕活動をやっているように自分もいつかは横浜に恩返しがしたいです!
一日でも早くスターティングオーダーに名前が書かれるように努力します!

こんな自分ですが応援よろしくお願いします。

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 越中 一磨

2008年03月11日

遅くなりましたが

kojima-catch1.jpg

初めまして,背番号53の小島です。

私は、昨年の秋にサザンカイツに入部しました。

サザンカイツに入った理由は、ここでなら高校時代に経験したような真剣勝負が出来ると思ったからです。

サザンカイツのチームメイトはみんな野球に対して真剣です。

尊敬できる人もいます。

だから一緒に野球をしていて楽しいし、勉強にもなります。

ここのチームを選んで良かったなと思います。


これからもっと積極的に野球を楽しんでいきたいと思います。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 小島 優和

GO!GO!DRAGONS!

sugasawa-batting3.JPG

こんにちは。最近バットを折ってしまった菅澤です。
そこまで高いバットではなかったので、それほどはがっかりはしていないのですが。

2007年は僕の大好きな中日ドラゴンズが日本一になりました!
しかしレギュラーシーズンの優勝は巨人に譲り、ペナントレースでは2位でした。

普段から応援している自分としては、非常に悔しい思いをしました。

なので今年はペナントレース・クライマックスシリーズ・日本シリーズのすべてを勝ち進み、「日本一&完全優勝」してほしいです!

ちなみに好きな選手は立浪選手です!

今年のペナントも非常に楽しみです。

僕もドラゴンズに負けないように、そして憧れの立浪選手に少しでも近づけるように、練習に励もうと思います。


最後に・・・
4/12・13日にオーシャンフィールドでオープン戦と練習がありますが、13日は僕の誕生日です!

18歳となる節目の日に、これからの飛躍のきっかけとなるようなプレーをしたいと思っております。



これからも菅澤を、そしてサザンカイツをどうぞよろしくお願いします。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅澤 紀博

ラストシーズン

ishiwaka-batting3.JPG

3度目のブログ登場!!

カイツの初代ホームラン王、初代T-stick賞、初代三振王を獲得しました石川麦穂です。

2007年を漢字一文字に例えると、「振」だったと思います。

ホームランを打ちたくて、バットをとにかく「振」る。

けれども増えるのは三「振」ばかり。

打率も伸びなくて不「振」の1年でした。

...彼女にも「振」られたし(笑)



大学生活の冬休み、春休み中もガッッッツリ野球漬けの日々を過ごしてきました。


そして2008年、球春到来。
外も暖かくなってきて、本格的に野球ができるシーズンがやってきました。


2008年初のオープン戦も勝利でチームとしてもいいスタートを切れました。

しかし自分はというと、去年までのポジションであるファーストレギュラーを奪われ、ここまでDHのみの出場であります。

2007年シーズン、なんだかんだファーストのレギュラーポジションをずっと守ってきていて、ついにそこに後輩がのしあがってきました。

多分、自分では気付かないうちに油断や余裕をぶっこいていたのでしょう。
2008年が始まってファーストレギュラーを奪われて初めてそれに気付きました。

自分はファーストのポジションにそこまでこだわりはありません。
でもレギュラーポディションを奪われたこと、そして悔しいことに変わりはありません。

DHというポジションに今はいるけど、この場所も決して安泰なわけではありません。


自分はスターティングメンバーにこだわりたいです。
どのポジションでも、どに打順でも気にしません。
ただ、スタメンにはこだわりたいです。

確かに出ている9人で試合をするわけじゃなく、チーム全員で戦うことに変わりはありません。
だからといってレギュラーポジションを奪いにいかないわけにはいきません。


そのために、自分は打撃力でだれにも負けないようになりたいです。
守備に目をつむってでも使いたくなる、チームにかかせないバッター。
そうなりたいです。

「麦穂に回せばなんとかしてくれる」
そう思われるくらいの信頼のおけるバッターになりたいです。

だから、DHでもファーストでも一番になります!!!


でも、来年の今ごろは自分も大学3年。就活が始まります。

就活が始まったら春休みもこんなにガッツリ野球をできません。

週1日だけマジに野球ができる選手と、週5日で野球できる選手とでは、それは週5日でやる選手の方が、どう考えてもうまくなるはずです。

だから、このレギュラー獲得戦争に参戦できるのも、今年1年が最後だと思います。

今年1年勝負の年。
今年で開花できないと来年からは厳しい。

今年本気でレギュラーを奪いにいくから、みなさん覚悟しといてください!!!

今年もいい意味で「振」って「振」って「振」りまくります!!!


最後になりましたが、応援してくださる皆様のおかげでチームが県野球協会に加盟できたことに、感謝しております。

初の大会はコールド負けをしてしまい、みなさまの期待を裏切ってしまったかもしれませんが、これからのチームの更なる成長を期待していただきたいです。
よろしくお願いいたします。



2008年やるっきゃない!!!



わっしょい!!

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川 麦穂

2008年03月03日

野球

sugawara-catch1.JPG

はじめまして!背番号29の菅原です。
まだ高校1年生です。

僕が高校で野球をやらないのは、高校の野球部が自分に合わなかったのが一番の理由ですね。

…なんか高校野球の話になると暗くなってしまいそうなので話題を変えます(笑)


今は、また野球をやれる環境を与えてくれたカイツに、とても感謝しています。


さて、僕の今年の目標を発表しようと思います。


それは、“体づくり”です。

投手として練習をしているので、今の体力では100球以上投げるスタミナがないのでこの目標にしました。
具体的な数字が絡んでくる目標は来年からにします。




では、これからピッチャー菅原を応援よろしくお願いします!!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 22:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 菅原 聖史

2008年02月25日

オープン戦開幕!!

ozawa-runner.JPG

こんにちは!背番号10、小澤です。お願いします。


さて、サザンカイツも2008年初戦を迎えました!!
個人としても、チームとしてもそれなりのスタートを切れたのではないかと思います。

またそれぞれ課題も見つかったと思うし、今年一年カイツがどう成長していくのか、より一層楽しみになりました♪


自分自身、今年はケガに継ぐケガで調整が遅れてしまいました。
しかし下山という頼もしい新人も入り、尻を突かれつつ頑張ることができ、なんとか大会には間に合いそうです。


良い選手の条件としてケガをしないというのは大事なことです。

自分も、もっとケガに強くならないといけないと思います。
いずれは40歳、いや、スポーツ医学の進歩を想定して45歳まで現役でプレーするのが今の自分の野望です。


カイツとは長いお付き合いになる予定です。


これからも応援よろしくお願いします!!



小澤でした。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 小澤 直人

2008年02月19日

頑張ります!

shimoyama-standing.JPG

初めまして!背番号23下山淳平です。

自分は、本当は大学で野球をやろうとしていました!!

でも高校の先輩が金港クラブに入っていて、話を聞いたりして勝負してみたいと思いました。

そこで、クラブチームを探していたら中学のチームメイトがカイツの事を教えてくれて今に至ります!

自分のポジションはセンターです!
小澤さんには、負けないで頑張ってやっていきたいです!!!

高校野球での経験を生かしてレギュラーになって頑張りたい。
やるからには誰にも負けたくない!

試合出れるように頑張ります!
これからもよろしくお願いします。


posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 21:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 下山 淳平

2008年02月10日

日本野球連盟神奈川野球協会への加盟決定

kites-kamei-kanagawa-kakou.bmp
神奈川新聞社使用承諾済


いつも茅ヶ崎サザンカイツ公式ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

茅ヶ崎サザンカイツの神山です。


トップページにもある通り、茅ヶ崎サザンカイツは2008年2月6日付で、日本野球連盟神奈川県野球協会に正式に加盟が承認されました。チーム結成時からの悲願であった、日本野球連盟への加盟が達成され、喜びと同時にホッと一安心しております。

また次の日の新聞各紙には、「茅ヶ崎サザンカイツ新加盟」と見出しで掲載され、神奈川新聞にいたっては、私のインタビューものっており、何か夢をみているような信じられない気持ちになっております。

もちろん今後のことを考えると、現在のチーム状況は、決して楽観できるような状態ではありませんし、むしろこれからが本当のスタートです。ここまではある意味では勢いでくることが出来ましたが、ここからは本当の意味でのチーム力が問われてきます。なので、現状に甘えることなく、チーム一丸で神奈川のクラブチームとして恥ずかしくないものを作りあげていきたいと思います。


さて、そういった意味からもチームのスタッフの役割分担を改めることとなりました。すでにHPのTopicsにもアップしてあった通り、監督が東から私、神山に変更となり、神山が部長兼任監督、東が助監督、佐藤助監督がコーチという形で登録となりました。監督変更の意図としては、東の投手としての活躍に重点を置き、負担を和らげることが第一になります。ただ、基本的なスタンスは従来と大きくは変えず、東・佐藤・埜村・山下といった役員登録された人間を中心に、選手中心のチーム運営を行い、一人ひとりが自ら考え行動することでチーム力を高めていくこととなります。なので、私自身は例えるならば、東国原知事の如く、「茅ヶ崎サザンカイツのセールスマン」的な存在としての監督業をするつもりです。
とはいっても、一応は社会人野球硬式野球チームの監督なので、それにふさわしい言動をしなければいけません。なので、まずは最初の個人的な目標として、「体を絞る」ことからはじめていき、もう少しユニフォームが似合う体型を作りたいと思います。ただ、食欲が尋常ではないカイツのメンバーと行動していると、果たしてそれが達成できるかどうか、はなはだ不安ではありますが、足の指のケガを癒しながら、少しずつ頑張っていきたいと思います。


先日、加盟が承認された総会に出席した際には、ベストナインの表彰式があり、協会の理事の方々はもとより、企業チームの監督さんや表彰された選手が勢ぞろいしておりました。

そんな中、テレビや新聞・雑誌でしかみたことがなかった、日本でも屈指のトップアマチュアチームの監督さんや選手の皆さんを目の前にし、新規加盟の挨拶をしなければいけない、という私の野球人生でも普通に考えたら、絶対にありえなかった状況下におかれ、早速、新加盟チームへの洗礼を受けてまいりました。もちろん皆さんの想像通り、かみまくり、明らかに声はうわずり、内容も他のチームの監督さんのものと比べると、明らかにグダグダ極まりないものになってしまいましたが、その後企業チームの監督さんのところに挨拶に言ったときには、「挨拶上手だったね〜。営業でも普段やっているの?」と、声をかけていただけたのは幸いでした。(皮肉なのか本音なのかよくわかりませんが…。ちなみに私の本業は塾講師です。)

また総会、そしてベストナイン表彰式では他にも様々な方に挨拶させていただきました。企業チームのマネージャーさん達や、クラブチームの方々は、昨年のオープン戦等で顔は知っていたのですが、理事や関係者の方々の顔はまったくわからず、その場で右往左往していて、ひさびさに「場違い」という単語が頭をめぐりましたが、皆さん温かく迎え入れて下さり、本当にありがたい気持ちでいっぱいになりました。特に途中、同席したマネージャーの鮫島が貧血で倒れてしまうというアクシデントがあった時に、すぐに対処して下さった他のチームの女子マネージャーの皆さんや、その後私が右往左往している状況を見かねて、たくさんの方々を紹介してくださった、横浜金港クラブ副部長の梶野さんには本当にお世話になりました。女子マネージャーの皆さんや梶野さん、そして協会の皆さんのような、周りの状況をいち早く察知して行動に移すことができる、素晴らしい方々に支えられて、神奈川県の社会人野球の隆盛があるのだな、と今まで私が経験したことがなかった状況下と様々なアクシデントを通じて、改めて感じた初めての総会への参加となりました。


さあ、これからが茅ヶ崎サザンカイツの本当の意味でのスタートです!一同頑張っていきますので、是非ご声援よろしくお願いします!


※HP・ブログに対するご意見・ご感想もお待ちしております。このメッセージの右下にある「comment」からでもメールからでも構いませんので、ぜひカイツへ熱いメッセージをお待ちしております。
なお、上記新聞記事は2度クリックしていただければ、拡大してご覧いただくことができます。見逃した方はぜひご覧下さい。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 神山 太

心機一転

kurosaki-fielding2.jpg

こんにちは!内野手の黒崎です!

サザンカイツも今年でついに発足から三年目のシーズンを迎えることになりました。

サザンカイツに入部してから私も三年目を向かえることになり、また新たなチーム目標をかかげ指導者・選手が一丸となり練習に取り組んでいます。


さて、話は変わりますが私の今シーズンのキーワードは「安定感」です。

昨シーズンは自分の納得のいく結果を出すことが出来ませんでした。
むしろチームに迷惑をかけてしまいました。

チームメイトから「黒崎は精神的にムラがあるからなぁ。」と言われます。

また、ある人に言われました。「いい選手ほど安定したプレーが出来ている。」と。

今まで私はシーズンを通して具体的な目標を掲げたことがありませんでした。
そこで私は、自分自身レベルアップするために今シーズン通しての目標を掲げます。

2008年のシーズン

プレー面での「安定感」を!!


これが私の目標です。

そして常にチームを盛り上げることの出来る選手に…。

昨シーズンの失敗を無駄にはしません。失敗を自分のために活かしていきたいと思います。


最後になりますが、茅ヶ崎サザンカイツを応援してくださっている方々のためにも、私たちは全力プレーで感謝の意を示していきたいとおもっています。

これからも茅ヶ崎サザンカイツをよろしくおねがいします!!!!!

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒崎 裕也

2008年01月30日

2008年シーズン

sato-back.JPG

こんにちは。背番号49の佐藤亮太です。2度目のブログ登場です。ねずみ年なので今年は年男となります。

2008年になり1月が経過しようとしています。
遅ばせながら、今年の抱負をこの場を借りて述べさせていただきたいと思います。

個人の目標としては

@左打ち右打ち、どちらでもノックが打てるようになること。
Aノックで狙った場所は外さない。(誤差:内野30cm・外野1m)
Bキツくて効率のよい新たな練習メニューを多数考案。
C野球偏差値のアップ

この3つは指導者として。特にBに関しては力を入れていこうと考えています!!!選手諸君、覚悟していてください!!!!

C体重(筋力)アップ(大好きなチョコレートを控える)
Dチーム1走れる(動ける)選手

こちらは、選手いや1アスリートとして。(ほとんど試合に出ることはありませんが)
あと、厄年なので怪我だけはしないように。。。



さて、おかげさまで茅ヶ崎サザンカイツも今年で3年目のシーズンを迎えることができました。
これも、一重にサザンカイツを支えてくださっている方々の力があってのことだと思い、心から感謝しています。
今年もサザンカイツをよろしくお願いいたします。

 3シーズン目を迎えたとはいえ、まだまだ2歳です。人間で言えば、やっと歩く姿も板についてきた子供です。まだまだ、学ぶべきことがたくさんあると思います。
しかし、逆に言えば、限りない可能性を秘めたチームであると私自身感じています。

 今シーズンも昨シーズン同様、2歳の子供が乗り越えるには大変な困難が待ち受けているかも知れませんが、チーム一丸となって頑張っていこうと思います。

改めて、今年もよろしくお願いいたします。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤 亮太

2008年01月28日

結果発表&今シーズンの目標!!!!!

ono-waiting.jpg

茅ヶ崎サザンカイツを応援してる人、応援してない人、興味のある人、ない人。
全国の小野健太ファンのみなさん!?(笑)
こんにちは。

さて。前回のブログは「昨シーズンにおける目標」でした。
その目標は「タイトル総なめ&全試合4番!!」という内容だったとおもいます。
で、今回はその結果発表と今シーズンの目標を宣言します。


まずは結果発表からいきましょう。


タイトルの方ですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



総なめできませんでした↓↓
だけど、首位打者、打点王、MVPを獲得することができました!!!


パチパチパチパチパチ♪


全試合4番の方ですが、これは達成できました!!

昨シーズンは、いい結果を出すことができました。
今シーズンも昨シーズンの勢いのまま活躍していきたいと思います。


つぎに今シーズンの目標です。
数字的な目標は、昨シーズンに恥じない成績を残したいです。

そして、これにプラスして、今シーズンはキャプテンとしてチームをいい方向へ導きたいです。


みんなに

『小野ならなんとかしてくれる』

と思わせたいです!


『頼りになる男』

になりたいです!


ではまた。ブログで会いましょう。

P.S.
みなさん。1度、茅ヶ崎サザンカイツの試合を見に来てください!!
お願いします!!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 小野 健太

2008年01月14日

不言実行

enjin7.JPG

少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

茅ヶ崎サザンカイツの部長・神山です。

昨年は、チーム創設2年目となり、1年目にもまして、様々な困難が目の前を立ちふさがり、苦しんだ時期もありましたが、大きな怪我もなく、無事シーズンを乗り切ることができました。これもまだ若輩ぞろいの若いチームにもかかわらず、オープン戦や合同練習など快く受け入れてくれた、クラブチーム・大学硬式野球部のみなさんや声援を絶えず下さっている皆様、そして何よりもカイツのみんなのおかげです。

さて、私は茅ヶ崎市内の小中学生を対象にした学習塾で講師をしながら、野球好き(東監督曰く野球狂)が高じて、社会人硬式野球クラブチームである、茅ヶ崎サザンカイツの部長という立場でチームの運営のお手伝いをさせております。それまで、社会人野球とはまったく縁のなかったため、毎日が新しい経験という状態ですが、多くの人に支えられながら、そんな状態を楽しみながら運営に参加させていただいております。そんな中、そこでの仕事をこなしていくと、自チームはもちろんのこと、自分が現役の選手として野球をしていたときには見えなかった様々なものが少しずつ見えるようになってきました。

クラブチームという組織は、部活動やプロチームと違い、「硬式野球がやりたい」という一心のみで様々な人間が集まってくる、いわば「野球人のるつぼ」といった側面があります。なので10人いたら10人、置かれている状況や野球観が大きく違い、そういった点から動機が明確な部活動やプロチームと比べ、それを一つの「戦う集団」としてまとめあげるのには、傍から見るよりもはるかに苦労します。

それでもこのチームを社会人硬式野球クラブチームとして、恥ずかしくないものにするためにはチームをまとめなければいけません。それが出来なければ、簡単にチームが崩壊してしまう恐怖が常に私の心の片隅に居座り続けています。しかし、私自身には前述にもある通り、野球に関してたいした実績や実力があるわけでもありませんし、それをカバーできるほどのカリスマ的な指導力や経営力などまったく持ち合わせていません。

では、果たしてどうするべきか。

私は前述にもある通り、普段は小中学生を相手に学習塾の講師をしております。子供を見ていて、すごいな、と感じることの一つに、彼らは大人をみる時に、肩書きや能書きではなく、実際に情熱や行動を本能的に感じ、そこからこの大人は信頼に値するのかを判別する能力が大人と比べて非常に高い、という点です。例えば、大人の世界では高学歴という肩書きをもっているだけで、一目おかれるところがありますが、子供にはそのような肩書きは一切通用せず、子供たちに対しての情熱や行動といった本質の部分をしっかりと見抜いて教師に接してきます。そういったことから、他人のことを理解しようとする姿勢を行動で表せないと、人の信頼を得られないと私は考えるようになりました。

これは今のサザンカイツにもあてはまることだと思います。いくらチームの年長者であっても、偉そうにふんぞり返っていては、チームメイトからの信頼を得られない、信頼を得られなければチームをまとめていくことなど夢のまた夢だと思っています。
そこで野球に対しての能力や知識、経験が足りない私は、まず今できることを率先して自ら行動していく、どんな裏方で目立たない、つらく面倒なことでも、チームの年長者の私が率先して行うことで、チームメイトに何かを感じてもらい、また年少者でも意見を言いやすい環境を作っていくことで、チームの方向性を定めることができるようになれば、と考えております。

「不言実行」。
私の好きな言葉です。口で能書きや批判ばかりして、行動に移せない人間の集団は決して尊敬に値する集団にはなれないでしょう。逆に言わずとも動ける人間によって構成されるチーム作りが軌道に乗ってきた時、このチームはものすごい力を発揮すると信じております。ぜひその日が一日でも早く迎えられるよう、また私自身もそのためにこれからも言わずとも動ける裏方を目指し、頑張っていきたいと思います。

今回は私のことを中心に書きましたが、また機会があれば私の目から見た「野球」をテーマにしたものを随時アップできれば、と思います。立場上、内容的にはちょっと固いものが多くなりそうな気がしますが、「野球狂」の名に恥じぬような内容のものを仕上げていきたいと思いますので、どうぞお付き合い下さい。
もちろん、他のチームメイトのものも、写真と一緒に随時アップしてまいりますので、どうぞ今年も茅ヶ崎サザンカイツよろしくお願いいたします。

※ちなみにこのブログを含む写真のほとんどは私、神山が撮影しております。よって自ら被写体になることがないので、今回はとある試合中の円陣のシーンをアップさせてもらいました。まだまだ写真はありますので、少しずつHP上にもアップしていきたいと思います。
こちらもどうぞお楽しみに。


posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 21:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 神山 太

2007年11月11日

HAPPY DAYS

yasutake-batting1.JPG

題名は、別に大塚愛を意識してるわけでわありません。



背番号7 安武忍 ブログ2回目の登場です!



前回のブログでは、内容が堅苦しかったので、今回は明るくいきます!






自分の2007年の目標は

『ゴールデングラブ&打撃賞』

の2冠だったはずが…今でもそのタイトルもかなり危ういです!
残りの少ない試合で挽回します!

あと、盗塁死亡回数が極端に多いので、残りの試合必死で走ります!






それより最近思ったんですが、ウチのチームの個人個人の能力に特徴があることに気付きました。




足が速い人
パワーがある人
守備が上手い人
頭がいい人
コントロールがいい人
球が速い人
肩がいい人
明るい人





他にもあると思いますが…





その様々な特徴をもった一人一人の力がうまく機能した時、神奈川県下でも、トップレベルのチームになれると思っています。




そのためにチームの皆さん、全体練習・個人練習頑張っていきましょう!
そして応援、支えてくださってる人たちに感謝しましょう!

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 安武 忍

2007年11月07日

Make time

kikuchi-batting1.JPG

はじめまして。背番号24の菊地です。

僕は、高校野球を引退した時に、その後も野球を続けたいという気持ちがありました。

僕は早稲田大学に通っているのですが、野球部はご存知の通りレベルが非常に高く、時間的にも理工学部である自分には無理だと思っていました。なので、サークルでもいいかなぁ〜と思い、大学の硬式野球サークルに入部しました。

しかしサークルに入部してから半年が過ぎた頃、夏休みに母校の夏の県予選に応援に行き、サークルでは物足りない、もっとガチンゴで野球がしたいという思いが沸き上がってきました。

高校生の時から、高校の先輩である東さん達が社会人野球のクラブチームをつくったと聞いていたし、助監督の佐藤さんからの誘いもあったので何回か体験しに行き、今夏からこのチームに入部することになりました。


『時間はつくるものだ。』
このチームに入ってから改めて思ったことです。今忙しいからと思って野球をやることを諦めている人はいませんか? 

時間を上手につくって一緒に野球をやりましょう。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊地 亮輔

2007年11月05日

Mr.FULLSWING

ishikawa-standing1.JPG

みなさんこんにちわ!!!

No.31 石川麦穂です。

みんなは麦穂って呼びます。


このカイツブログも2回目が回ってきました。
そこで今シーズン(まだ途中ですが)を振り返り、来シーズンに向けての意気込みみたいのを書きたいと思います。


今シーズンは自分もカイツ2年目を迎え、新人選手たちもだいぶ増えてきて、選手たちの中でもベテランの域に入ってきました。
なので自分も、もっとチームを引っ張る側にならないかんと思いながらプレーをしていました。

しかしフタをあけてみたところ、足を引っ張ってばかり...

三振はここまでで今季チームトップの19。
スタメンでだしてもらっているにも関わらず、前の打者たちが必死に繋いでくれたチャンスや、連打で押せ押せムードのとき、そんなとき自分に回ってくる→凡打・三振の山。

打率も昨年は上位だったはずが、今季は下から数えた方がはやい2割台。

いつしかロングティーでしか活躍できない選手になっていました。

ただロンティーだけは確実に飛距離が上がっている自信もあり、スイングも強くなっている自覚もありました。
でも試合じゃ打てず、常にスタメンで起用して信頼くれる佐藤さんやチームのみんなにすごく申し訳ない日々でした。

そんな中、今季から加わった小林さんの言葉に自分はすごく助けられました。
そして小林さんのフルスイングに強い憧れを抱き、三振を恐れることはないことに気づきました。

おかげで、チーム第一号ホームランも打てました。

来季は背番号の数だけホームランをたたきこめるくらいのバッターになります!!!
そしてみんなの信頼に応えられる選手になります!!!!
そしてみんなを引っ張っていきたいと思います。


自分の持ち味はフルスイング。そう自信を持っていえるようにこれからも振って振って振り続けます。


そしてみんな1人1人が持ち味をだしてとても魅力あるチームになって、地域のみなさまや他のチームの方々からも注目され、それに貢献できるチームになれればと思います。

これからも応援お願いします。

あとマネージャーが少ないため負担がかかりすぎてしまうため、選手だけでなくマネージャー希望の方もどんどん連絡まってます。



わっしょい!!

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川 麦穂

感謝

iizuka-catching2.JPG

どうもはじめまして!
背番号52の飯塚拓也です。ポジションはキャッチャーをやっています。

自分は大和西高の野球部の先輩や同級生に誘われてカイツに入りました。
それまでは大学で野球をやっていました。
いろいろあって辞めてしまったんですが、あのまま続けずカイツに入ってよかったなと思います。

入る前までは野球やるのが非常につらくてキャッチャーもやりたくありませんでした。
だから入ったときはかなり不安でした。

でもカイツは野球もキャッチャーも嫌になりかけてた自分に再び野球を頑張ろうとさせてくれました。
なのでカイツやチームの方々にはとても感謝しています!

これからは少しでもカイツにプレー、もしくはプレー以外の面で貢献できたらなと思っています。

みんなに信頼されるようなキャッチャーになれるように頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 飯塚 拓也

☆smile baseball ☆

kotanagi-fielding1.JPG

どもっ2回目です!バット引き、ボールボーイやったらプロ注のコタナギです。ドラフト上位指名確実だと思われます。笑
背番号11を覚えといてください。


話は唐突ですが、自分が野球をやるにおいて大事にしてる言葉…それは「必笑」です。(※必勝の間違いではありません。必笑でOKです。)

自分は高校の時から緊張しやすく、プレイが消極的になる事が多くありました。
さあ、どうする、自分…??

出した結論は、笑うでした!人間楽しく笑ってる時はリラックスをしている。
野球でもそのような状態を作ればいいんだ!!と。

試合でニコニコするのを実践しだして気分がノってるのでしょうか?明らかに守備が向上しました。
守りが良いと打つ方のリズムも↑↑なわけで、スマイル効果絶大であります。

みなさん緊張した時はムリヤリでも口角を上げてみて下さい!だんだんとほぐれてくると思います。
ピンチこそスマイル!

そんなこんな訳で自分にとって「必笑」は大事な言葉なんですよ!ただ最近は実践出来てなーい。
なんでスマイル活用していきたいです。

あっ、笑ってるからと言ってふざけてる訳じゃないんで。もち必勝のために真剣にやってるんでよろしくお願いします!

やっぱ野球は楽しんでやらないとね。

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 小棚木 祐紀

2007年10月29日

いろんな面で大変だぁ

P1010845.JPG

どうも初めまして。背番号39の宮本公平です。

自分がカイツに入ったのは9月で、約4ヶ月前まではバリバリの現役の高校球児でした。
入ってみて感じたのですが、カイツの先輩方はみんな野球が上手いんです。

でも自分にはそんな先輩たちに一つだけ負けてない事があります。
それは「若さ」です。
自分は誕生日が12月なので、まだこのブログを書いた時は17歳です。なので若さを武器にレギュラーを目指して頑張ります。


しかし、若さではカバーできない事があります。
それは「金銭面」の問題です。

野球はお金のかかるスポーツなので、バイトをしてお金を貯めなければなりません。けどお金がない。

なので、今は野球にバイト、それに学校で色々と大変です。

そんな宮本ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮本 公平

2007年10月27日

一年半やってきて!!

kurosaki-fielding1.JPG

こんにちは。内野手の黒崎です。
自分達は神奈川の社会人野球協会に加盟するために日々努力しています。

自分がサザンカイツに入団したのは去年の5月。あれから約1年半が経ちました。部員は35名ほどになり、硬式野球をする場を求めて、いい選手もたくさん入部するようになりました。

このことにより昨年より競争が激しくなったのは明らかです。ひとりひとりがスタメンを勝ち取るために必死になっています。
自分も本当に安心なんかしていられません。

個人的なことになりますが、今年1年を通じて自分の未熟な部分が明らかになりました。
そこを改善していかなければ自分の技術の向上に繋がらないと思い、これから頑張っていきたいと思います!!


話は変わりますが、今後、カイツの持ち前の明るさを出していき必ず加盟を認めてもらえるよう頑張っていきたいと思います。
今までカイツの運営に携わってくださった人たちや、支えてくれた人たちの為にも必ず加盟することで恩返しをしたいと思います。

これからも、茅ヶ崎サザンカイツをよろしくお願いします!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒崎 裕也

2007年10月20日

チーム創設記3 〜神山部長登場〜

azuma-pitching2.JPG

こんにちは、お久しぶりです。No.18東遼太郎です。
前回のブログから約半年経ての更新です。更新が遅くなりましたことを深くお詫びいたします。私のブログに興味を持ってくれている方がどれほどいるかはわかりませんが(笑)


さて、『チーム創設記』も3回目となりました。私のブログを初めて見られる方は、以前の2回分を見てから今回のものを見ることをオススメします。「カテゴリ」の「東遼太郎」をクリックしていただければジャンプするはずです。
今回は今やサザンカイツに欠かせない人物となっております神山部長との出会い、さらには加入後のチームの体制作りについて書きたいと思います。

前回の更新で書いたチームのターニングポイントとなった試合が昨年の3月です。その翌月、つまり2006年4月に、私は高校時代お世話になった塾の先生に「塾講師をしないか?」というお誘いを受けました。結果的にその誘いを受け、働くことになるのですが、その方は非常に理解のある方で、さらに高校の野球部の大先輩でもあるため、サザンカイツの存在や近況は常日頃から話してました。
そしてある日、「お前に紹介したい人がいる」ということを言われ、食事に連れて行っていただいた際に、直属ではありませんが上司の先生である神山部長を紹介されました。

当時のカイツは学生だらけだったので、対外的な意味でもチームをまとめる意味でも、社会人の協力者が絶対に必要だと思っていました。ただ、チームの哲学や信条に合わない人、バランス感覚に優れていない人、独善的にチームの方向性を決める人など、チームにとってマイナスになるような人ならお断りだと思っていました。
しかし、信頼している方からの紹介だったので、いくらか不信感も薄らぎ、期待9割、不安1割でその席につきました。

第一印象は「非常に人当たりの良さそうな人」。実際に話を聞くと、非常に野球に情熱を持っており(というかもはや野球狂)、プレーをする環境が無い、劣悪な環境しかない、そんな選手の受け皿を作りたいという、非常に私と似通っている考えを持っておられました。私たちはその場で意気投合し(たと思っていいですよね?笑)、神山部長にはその日を境に徐々にチームの運営を手伝っていただくようになりました。

お互い硬式野球クラブチームなどゼロから立ち上げたことがないので、当初は四苦八苦しました。
まずは「茅ヶ崎ベースボールクラブ(仮)」から正式なチーム名を決めねばなりません。一生チームについて回るものなので一生懸命考えました。「茅ヶ崎サザンカイツ」という名前は、佐藤助監督と神山部長と私の3人で考えたのですが、決定したのは午前3時。由来はHPの「チーム紹介」のコンテンツで見ることが出来ます。
補足をしておくと、「サザン」は先に決まっていたので(実はサザンの事務所の許可も取ってあるんです)、あとはそれに続く言葉を考えるだけでした。しかしそれが中々決まらず日付を越えることとなってしまったのです。
とりあえず「茅ヶ崎っぽい動物で探していこう」という路線は決まっていました。そこで、私が茅ヶ崎の海を飛び回る鳥がふと頭をよぎり、「トンビだ!」とひらめきました。急いで電子辞書でトンビの英訳を調べると「kite」、複数形だと「kites(カイツ)」。「茅ヶ崎サザンカイツ」。語感もいいので即決定でした。

「草野球からの乖離」が一つのテーマでもあったので、ユニフォームも「クラブチームにふさわしいデザイン」を意識しました。最初に決まっていたデザインがあったのですが、某チームと被っていたので却下。基本的には「自称:ユニフォームで高校を選んだ男」の神山部長にお任せしました。他のチームの方に「カッコいい」と言っていただいたこともあり、私としては注文どおりのものだと思っています。完成品はHPで見ることが出来ます。

十分とはいえない資金の中でどの道具を優先的に購入するか、組織作り、選手の人数確保やモチベーショナイズなど、当時の課題を挙げればきりがありません。しかし、1個1個の問題に対して真摯に向き合い、足場を固めながら進んでいきました。

最初は手伝いという立場だったのが、今やチームの窓口となり入部希望者の対応からオープン戦の交渉、さらには部費の管理やグラウンドの確保、HPの更新など、事務方で先頭に立ってチーム運営を切り盛りするキーパーソンとなりました。チーム作りが加速度的にスピードアップしたのも神山部長加入後でした。

おそらく今年から加入した選手が当時のような体験したら愕然とすることでしょう。それほど去年の進歩は目覚しいものでした。

次回は、その後のチームの展開と、現在チームを語る上で欠かせない内部、外部の方々についての紹介です。
本当は3回目を最終回にしようと思ったのですが、中身が濃すぎて納まりません。あと何回分になるんでしょう。今までの更新の中でもかなりのエピソードを省いているので本一冊分は書けます。もし、本にして欲しい方がいましたら、チームのメールアドレスまでご連絡ください(笑)

あと、もしブログをご覧になりましたら、コメントを残していただけると幸いです。私どもも励みになります。埜村のブログにコメント下さったMANEさんありがとうございます。

これからもサザンカイツを応援よろしくお願いします。それでは、次回の更新を乞うご期待!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 東 遼太郎

これから楽しみ!

yokoyama-standing.JPG

どうも横山祐貴です。
背番号は9です。
ポディションは、主に内野手とたまに外野手もやらしてもらってます。

サザンカイツに入った理由は・・・内緒です(笑)
まだ若いチームなのでこれからどんどん成長して行くのが楽しみです。自分も成長していけるように数少ない練習を1日、1日大切にして、高い意識を持って頑張っていきたいです。

文章書くのとか苦手なんでこれで終わります(笑)

最後に自分の連れの平津君の面倒は大変だと思いますが、よろしくお願いします(笑)
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 横山 祐貴

2007年09月07日

まだまだこれから

nomura-pitching1.JPG

皆さん、はじめまして。投手兼投手コーチの埜村です。
学生が多いチームにあって数少ない社会人でもあります。

「社会人にまでなって、まだ硬式を続けているの?よくやるねぇ」とよく言われます。
確かに平日の仕事をし、家に帰ってからトレーニング、せっかくの土日も練習をするという生活はきついと感じるときもあります。また、球速をはじめ体の動きも大学時代に比べて落ちたという実感もあります。

しかし、まだ26歳。

以前所属していたクラブチームでは、30代の先輩が若い選手に混じって泥まみれになりながらも真剣に技術の向上に励む姿を見ており、下手になる自分の姿を簡単に受け入れるわけにはいきません。むしろ、取組み方次第ではまだまだやれるということを、カイツの若い選手達に見せないといけない立場でもあると感じています。

野球ができる環境があることに感謝しつつ、野球が楽しくてもっとうまくなりたいという純粋な気持ちを大切に頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願い致します。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 23:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 埜村 和孝

2007年08月24日

将来はスポーツ栄養士!!

sameshima-standing.JPG

こんにちは!!マネージャーの鮫島千明です。
いちおう“さめじま”じゃなくて“さめしま”です。


カイツを知ったのは、まだ高校でマネージャーを現役でしている頃でした。
高校の先輩方が大勢カイツにいたので、いろいろ話を聞いたりして、その頃から部活を引退し、高校を卒業したら自分も入らせてもらいたいなぁ…なんて思ってました!!

引退してからは受験勉強に打ち込まなきゃいけないはずなのに、カイツの試合に顔を出させてもらったり、後輩の試合を見に行ってばっかだったりで、本気で周りのみんなに受験が大丈夫か心配されてました。笑

でもなんだかんだで無事に受験も終わりまして…
入部させていただいた訳です。


今では自分マネージャーの割になかなか出席率いいと思います。
まあヒマ人なだけなんですけど。
でも練習とか試合行くの楽しみでしょうがないんです!!!!
みんなが野球がんばってる姿見てたりすると、自分もがんばろうと思えるし元気になれるんです。
だからみんなに会えるのが楽しくて。
ホントにカイツのみんなと出会えてよかったと思ってます!!

お仕事に関してはまだまだ力不足ですが…
みんなに信頼されるマネージャーを目指して、これからもっともっとチームの役に立てるようにがんばります!!!!

ちなみに大学では管理栄養士目指してお勉強中です。
将来はスポーツ栄養士になりたいなぁ。なんて思ってます☆
なのでその面でも少しずつお勉強した事をカイツで活かしていけたら…とか考えちゃってます。
まだまだお勉強が必要ですが、将来のためにも、カイツのためにもがんばっていきます!!!!


と、まぁこんな感じで自分も選手のみなさんに負けずに努力をしていきたいと思います。


最後に…
選手も少しずつ増えてきましたし、そろそろマネージャーも増えていいんじゃないかと。笑
って事でよろしくお願いします☆★
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 鮫島 千明

2007年08月20日

これからの野球!!

hiratsu-pitching6.JPG

背番号20の平津貴史です。
名前は「たかふみ」と読みます。

自分は背番号の20番を気に入っているのでそれが似合う選手になりたいと思います。


自分は大学で野球をやっていましたが、やっていく中で色々と自分の中で疑問が生じ始めました。
ぶっちゃけ野球すら嫌いになるくらい、大学での野球が嫌になっていました。

このことに関して自分なりにすごく悩みました。
でも、やっぱり野球が好きだ、自分には野球しかない、
という結論がでました。

こうなったら行動に移すしかないですよね。

そのころ、ちょうど横山も色々とあり自分と同じ様な状況になっていたので、二人でクラブチームを探すか、と話していたところ…
大学に行く途中の電車で山下君に会い、サザンカイツの話を聞きました。
そして、すぐに練習を体験しにいく事を決めました。

そこから今に至るわけです(笑)

自分はもっと野球が上手くなりたいです!!

目標はみんなに信頼してもらえるピッチャーになること。
そのためにはめっちゃ練習しないとダメだと思います!!
あとは野球を楽しくやること!!
カイツなら絶対楽しくできますよ♪

まだまだカイツに入ってから日は浅いですがこれから迷惑かけたりするかもしれないのでどうかよろしくお願いします。

それと、自分の連れの横山君の面倒もよろしくお願いします(笑)

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 平津 貴史

2007年08月11日

もう一回!!

kobayashi-standing1.JPG

こんにちは!背番号8、小林隼人です。今年からもう一度野球ができることになりました!

同じ大学の中村からチームのことを聞き、入部。
東、中村とのつながりがなかったらきっと僕は茅ケ崎でプレーすることはなかったでしょう。
人とのつながりは本当に奇跡的なものだと改めて思います。もし東、中村との出会いがなければ…そしてカイツに入部しなければ、出身地も大学も違う今のメンバーとの出会いも当然なかったわけです。

八王子市在住ということもあり『茅ケ崎はちょっと遠いかなぁ』と入部前は思っていたのですが、新しい仲間と出会い、一緒にプレーできていることがとても楽しく、自分の選択に満足しています。

チームの雰囲気はかなり良いと思います。みんな明るくて楽しいです!このチームがひとつでも多くの試合で勝ちを得られるように努力していきます!また、野球から遠ざかっていた期間が1年以上もあったからか、少し動いただけでつらくなります。
つらくなるとすぐに別メニューをしたくなるので、まずその意識を改善し、体を改造していきたいと思います。
でも本当にヤバい時にはしっかり休ませてもらうのでお願いします(笑)

あと、距離的に遠くて入部を迷っている方も大丈夫です!活動に参加できる日が少なくても自主練習など、自分の意識次第でなんとかできるはずです。またこのことについてのチームの理解もあります!迷っている方はまず一回練習に参加してみてはいかがでしょうか?一緒に楽しくプレーしましょう!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 小林 隼人

目指すは『H2』古賀ちゃん的ポディション!!笑

kamikubo-vsign.JPG

こんにちは!最近ティーンを卒業したマネージャーの上久保です。
まだ全然落ち着きがないですが、一応ハタチになりました。

私は高校で創設者・東さんの1個下の代でマネージャーしてました。
こんな自分でも誰かの役に立てる!!ってことで、マネージャーの仕事大好きでした。

高3の夏に部活を引退して野球と離れてみて、自分にとって野球に関わっていられる時間はすごく大切で、失いたくない時間だったんだなぁとひしひし感じていました。

そんな時、大学受験真っ只中にカイツ創設の話をチラホラ聞き、ぜひマネージャーをやらせてほしい!!!!と思い先輩後輩つながりでカイツメンバーにマネージャーとして加えていただきました☆

カイツのみんなの野球に打ち込んでる姿はお世辞抜きでかっこいいし、自分を追い込んで常に上を目指す姿勢も素晴らしいと思います。尊敬!!!!

その上みんな仲良しだし、年も近いせいかお互いにいい刺激になっているんじゃないかな、とそばで見てて思ったりしてます。

今年に入って学校も忙しくなったりしてあまり練習出れてないけど、みなさんのお役に立てるようにこれからも頑張っていきたいです!!

野球以外に好きなものは、ハンバーグです★
どなたかおいしいお店見つけたら教えてください(笑
上久保はこんな子です◇◆◇
長々失礼しました!!みなさんよろしくでーす!!

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 上久保 あゆみ

2007年08月05日

有言実行

ono-batting8.JPG

どうも。はじめまして!!

キャッチャーをしている背番号27の「小野健太」です。




サザンカイツに入部して2年目のシーズンになりました。

まったく活躍できず、パッとしないシーズンでした。

年末に神山代表からチームに貢献した選手・マネージャーに贈られた個人賞も、何ひとつとしてもらえませんでした。

このとき「来シーズンこそは・・・。」とひそかに思いました。




ここで私の今シーズンの目標を発表したいと思います!!!!!!!!!!!



ジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャン!!



「タイトル総なめ&全試合4番!!」



これが私の目標です!!

チーム1の鈍足の私ですが、盗塁王も目指しています。

嘘ではありません。本気です。マジです。

私はチーム内でも有名なビッグマウスの持ち主ですが、このように自分にプレッシャーをかけて結果を出したときの快感はたまらなく気持ちいいです。

すこし話がそれてしまいましたね。

とにかく私が言いたいことは、今シーズンにかける想いがハンパでなく、熱いということです。

チームのみんなも私に負けないくらい熱くなりましょう!!



では。また

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 小野 健太

2007年08月04日

目標に向かって

tanabe-batting1.JPG

はじめまして!
背番号6の田辺大輔です。

高校野球を引退した後、草野球を3チームほど掛け持ちをして野球を続けていたんですが、やはり硬式野球で真剣に野球をやりたい、上手くなりたいと思っていた時に東にこのチームに誘ってもらったのが入ったキッカケでした!

このチームはみんなが言うように本当に若いチームです!やはり今はまだ経験の無さや未熟さなどがあると思います。
しかし、若いからこそこれからドンドン上手くなるし、活気のあるいいチームになると思います。

僕の目標は必要な時に必要なことが出来る選手!!例えばチャンスで打ったり、しっかりバントで送れたり、確実な野球をすること!!
僕はこのチームで中心選手ではないですが、チームを陰から支えていけたらと思っています!

野球が上手くなりたい、真剣に野球がしたいという方は是非僕たちと一緒に野球しましょう!!

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 田辺 大輔

2007年08月03日

日々努力

ando-pitching1.JPG

はじめまして。背番号21の安藤 弘です。

中学校くらいまでは「ヒロシ」という名前が嫌いでしたが、いそうでいない感じが今では気に入っています。

ポジションはピッチャーをやってます。

自分のメンバー紹介のところで、登板数はチームで1・2を争うと書いてありますが、断トツで1位です。

でも体力がありません。練習がきついです。だからすぐバテます。

早く練習についていける体力をつけたいです。

夏の目標は体力をつけ、引き締まった体を作り上げることです。

だから「日々努力」の精神で頑張っていきたいです。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤 弘

目標に向かって進行中♪

sugasawa-batting1.JPG

こんにちは。菅澤 紀博(スガサワ ノリヒロ)です!
背番号は「5」です。 
背番号を『なんで「5」にしたの?』 とたまに聞かれますが、ただ『5で割り切れる数がかっこいいかな〜』と思ったくらいで、深い意味はありません。


元々、高校野球はやるつもりはありませんでした。僕の通ってる学校は、野球部のレベルが高く、ついていけないと思ったからです。 

でも中学を卒業した春休みにWBC(ワールドベースボールクラシック)を見て、野球がものすごくやりたくなったんです。
準決勝の韓国戦で福留選手がホームランを打った後、「野球やりたい!」という気持ちが抑えられませんでした。そして、その試合の後は、3日に一度は友達を集めて野球ばかりやっていました。
そのときに、野球の楽しさを改めて実感しました。
 
でも高校の野球はついていけない・・・でも他にやりたい部活もない・・・僕はずっと悩んでいました。
そのときに神山部長から、カイツに入らないか、という誘いがなければ今頃何やってたんでしょうね(笑)
想像もつきません。

カイツに入ってホントによかったです!みんな良い人だし、楽しく野球ができる。
こんないいチーム探しても、なかなか無いと思います!


最後に。

みなさんの期待を裏切らないように精一杯がんばります!
なので、よろしくお願いします!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 菅澤 紀博

「SI SER PODER」

tadashi-batting3forweb.JPG

こんにちわ!背番号32番、ガラルザ仲嶺タダシです。
一応、名前の通り日本人じゃーないです。日系四世のハーフです。

今年からカイツに入りました。カイツはとてもいいチームだと思います。皆いい人たちで、知っている人や、歳の近い人がいて話しやすいです。

このチームは練習も多く、自分にとって、とてもいい場です。
僕はもっと野球がうまくなりたいと思ってます。そのためには練習をする。そして、何でも最後までやり遂げる必要があると思ってます!
カイツのメンバーの、どの人にもスゴイと思ってもらえるようになりたいと思ってます!

そのためにはやっぱりガンバルしかないでしょう!

「SI SER PODER」

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラルザ タダシ

心機一転!

izumi-batting4.JPG

こんにちは。大川拓馬改め、泉拓馬です。
背番号は54、ポジションは外野です。今年で19歳になります。

名前は高校までは『大川』だったんですが、大学に進学してから『泉』になりました。戸籍に色々と問題があったのが理由で、変更したらしいです。(笑)
なので、名前は気にしていないので、どっちでも良いです。呼びやすいほうで、呼んで下さい。

自分は小、中、高と野球をしてきましたが、野球は高校までと決めていました。高校を卒業をして、大学に進学し、最初の1ヶ月はバイトとサークルに勤しむ日々を送っていました。

しかし、月日がたつにつれて、再び野球をしたいという気持ちがピークに達しました。そんなある日に、K先輩に会い、そんな話をしているとカイツを勧められました。社会人野球は上下関係がかなり厳しいと聞いていたので最初は戸惑いました。後日、練習に参加することになり、不安を抱えながら参加しました。しかし、どの人達も年が近いせいか、上下関係が厳しくなく、練習が楽しく、やりやすい環境でした。なのでこのチームに入ることにしました。

それから約2ヶ月、新たに気付いた事がありました。
皆、仲が良すぎです。
また、皆、面白すぎです。
カイツ人最高です。

最後に、同世代の人、誰か入ってきてください。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉 拓馬

2007年05月29日

ガンバレ若造!!笑

kota-batting1.JPG

どもっ!背番号11の小棚木(こたなぎ)です。
ハイ、名前珍しいです。間違えられると切ないんで、そこんとこよろしくです☆

大学入ってから野球をやるつもりはなくサッカーをしていたコタナギ。それなのに今なぜカイツにいるかって!?
理由1・石川少年との出会い
  2・夏の高校野球の観戦に刺激され硬式野球をしたくなったんです( ´艸`)
こうして2006年夏カイツ小棚木が誕生しました。

今主にセカンドで使ってもらっています。ですが…やっぱショートで出たい気持ちは大きいです!あの見慣れた景色?角度?好きです♪
しかしそこには「安武」とゆう大きな壁があります。守備、バッティング、経験とも差が…。
けどこれは現状であり自分の頑張り次第でこの先はわからない。自分の持ち味を見直し何が必要かを考え、一歩一歩「サザンカイツ」と共に上のレベルでの野球が出来るようになりたいと思います。

さぁ5月も終わり!夏が間近!夏と言えば海!祭!…彼女欲しい(笑)
でもカイツで野球やるっきゃないっしょ( ̄ー ̄)野球焼けしてやるー!!

これからもみんな頑張ってきましょー!

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 22:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 小棚木 祐紀

2007年05月17日

一年間やってきて…

yamashita_runner.JPG

茅ヶ崎サザンカイツの山下直彦です。

自分は高校を卒業してもクラブ野球で硬式野球を続けようと思い、色々と神奈川のクラブチームを見て回ったんですが、なかなか自分の求めてるクラブチームがなく続けるのを断念しようと思った時期もありました。
しかし、奇跡的に東さんと佐藤さんに出会い「練習日数の多いチーム」を作ろうとしていたので即入部を決めました。
この奇跡的な出会いがなければ、自分は野球をやめていたかもしれません。

入部して一年目は書き込めないぐらい色々な苦労がありました。今も若いチームだけに苦労は絶えないのですが、着実に従来のクラブチーム界には少ない「練習日数の多いチーム」、つまり、高校野球や中学野球を卒業した人でも現状維持ではなく、技術向上が望めるやりがいのあるチームが出来てきているのを確信しています。
後はチームのみんなや、これから入部してくる人が野球が好きという気持ちを持ち続ければチームはさらにいい方向にいくと思います。 

自分は、高校の頃ケガばかりで思い切りプレー出来た記憶はほとんどなかったのですが、今はいいチームメイトにも恵まれて高校の頃が嘘のように思い切りプレー出来ているので、チームメイトや裏方さん達にはすごく感謝しています。

こんないい日々が長く続いてくれれば理想なんですが、専門学校に通っている関係上あと一年しか野球を思い切りプレーする時間がありません。
しかし、この一年で技術向上はもちろん、茅ヶ崎に硬式野球の出来る環境をある程度整えて引退したいと考えています。自分が硬式野球をやる場所を求めていたように、今のチームメイトやこれから入部してくる人達に硬式野球が思い切り出来る環境をつくろうと日々努力しています。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 山下 直彦

2007年05月13日

負けたかない。

yasutake-fielding1.JPG

こんにちわ。背番号7、ショートを守ってます安武忍です。今年20歳になります。

サザンカイツに入団したのは昨年の夏。石川少年の誘いを受け練習に参加させてもらい、楽しくやっていけそうだったので入団しました。カイツには自分の同年代の人がたくさんいます。みんなイイやつばっかで、週末にある練習がいつも楽しみです。違う代の人も年が近く話しやすいイイ人ばっかです。練習中のコミュニケーションもとてもとりやすく仲のイイチームだと思います。

しかし、それだけで終わってしまったら草野球をやってるのと変わらなくなってしまいます。僕たちがやっているのは硬式の社会人野球。常に上を目指している集団です。
なので辛い面もあります。例えば試合で、誰かがフル出場すれば誰かが試合に出れなくなる。みんなが試合に出て笑って楽しくやって勝つのが一番イイのですが勝負の世界はそんなに甘くない。みんなが試合に出たいと思ってると思います。僕も同じです。だから負けたくないんです。今いるチームメイトにもこれから入ってくるだろう新しいチームメイトにも他のクラブの選手にもファインディングにも。
そうやってみんなが切磋琢磨しあってチームの底上げが出来れば、このチームはもっと強くなってたくさん試合に勝てると思います。
この目標を持ちつつ、これからもみんなと楽しく野球がやっていけたらと思います。

最後になりましたが、茅ヶ崎サザンカイツを支えてくれてる人々に感謝し、プレーで恩返しが出来るようにこれからも頑張っていきたいと思います。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 安武 忍

2007年05月11日

夢は三冠王!!!

ishikawa-batting1.JPG

どぅも〜!!!
カイツの31番、石川麦穂です。
女っぽい名前だけどManです。

ポジションは本職はファーストです。外野もこのチームに入ってからちょいかじってます。

自分はバッティングが大好きです。ボールを遠くにとばすことが大好きです。カイツで一番になりたいです。

守備は・・・笑

今年は盗塁王も狙っていきます!!!!笑



あとは、自分は野球は声をおもいっきりだすスポーツだと思っています。
声ださなきゃ野球なんてできないと思います。

たまに声を出さないで野球をしている人を見ると、ぶっちゃけイラッときます。
そーゆぅときはそいつの分も倍自分が出さなきゃって考えてしまいます。

それは高校野球だからとかクラブチームだからとかじゃなく、野球というスポーツが声をだすスポーツだからです。

だから自分の理想のチームは常に明るくいいムードなチームです。

今までだしてなかった人は最初はなんて声をだしていいかわからないと思います。
でもほんとに何でもいいんです。
内容のある的確な声なんてすぐには考えられません。自分はそうです。笑

だけど、とにかく腹から何でも声を出してれば絶対テンションが上がります!!
テンション高く野球ができれば、野球が楽しいと心から感じられると思います。
だからバッターボックスに入ったバッターをいかに気持ちよくノリにのらせてあげられるかが、ベンチの仕事だと思います。
のってるやつはいかにすごいピッチャーからでもヒットを打っちゃうんですから。
のってるやつが打ちまくれば、チームも絶対ノリノリになりますから!!!!!!

自分は常に楽しい野球がしたいです!!
サイボーグみたいな野球は自分の野球人生では絶対にしたくないです!!!
ブスーッとした暗い野球なんて絶対したくないです!!!!!!

試合中にそんなムードになっちゃうときは必ずあります。
そんなとき、自分は野球をあまり知らないから的確なことはいえない。
だからまず自分がムードを変えるような声を出して活気づけていきたい。

強けりゃ強いチームがいいに決まってるけど、自分はその楽しいチームが大前提で、その先にほんとの強さがあるんじゃないかと思う。

野球って深いわぁ♪♪笑

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川 麦穂

2007年04月20日

若いゆえの悩み

ozawabatting.JPG

こんにちわ!

背番号10、ポジションはセンターの小澤です。
一応両投げ両打ちです。


今夏にはグラブオーダーブームに乗り、オーダーをしたいと思います!もちろん両投げ用です。
期待しておいて下さい。





自己紹介はこんなところで、今のチームですが…

非常に若いです。創立して日が浅いというより、年齢的なものです。
学生が中心のチームです。ほとんどの選手が高校、もしくは中学上がりで、ほんの数人が大学野球をしていた、というのが実体です。なので社会人野球についての知識、経験が乏しい状態です。そして社会人としての心構えがよく分かりません。

なので、もしもこのチームにアマチュア野球の経験が豊富な選手やコーチ、社会人として経験を積んでいる人が入団したとしたら、チーム全体の雰囲気や意識というものは大きく変わるのではないでしょうか??
そしてもっと良いチームになるのではないでしょうか??

平均年齢を上げていくのもチームにとってプラスかも…

ということで、社会人野球の経験者大募集です!!

posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 小澤 直人

2007年04月13日

チーム創設記2 〜Can't stop my dream〜

the_origin_of_ kites.jpg

こんにちは。投手兼監督の東遼太郎です。
昨年度は中々勝ちに恵まれなかった我がチームですが、最近は少しずつですが地道な取り組みが結果に反映されてきて、先日の交流戦では何とか初戦を勝利で飾ることが出来ました。

まだまだ課題も山積みで、未熟な私どもですが、皆さんご声援の方どうぞよろしくお願いいたします。


さて、前回のブログで「チームの生い立ちについて数回に分けて書く」と高らかに宣言した私ですが、気がついたらこんなに更新が遅くなってしまいました。

前回、どのようにして私がクラブチーム創設を思い立った経緯を書きましたが、今回はそれをどのようにして行動に移していったかを書きたいと思います。


「クラブチームを作りたい症候群」とでもいいましょうか、一度火がつくと止まらない性格の私は、とにかくチーム創設を具体化させる情報を求めていました。

そこで、当時、私が暫定的に所属させていただいていたクラブチームが、学生を中心に近年、一から立ち上げたチームであったため、初期段階のサザンカイツのモデルケースにしようと考えさせていただきました。

そこのチームを立ち上げた代表の方に、クラブチームを発足するための様々な情報を聞かせていただきました。
さらには、私の周りにいたスポーツに造詣が深い有識者の方々に相談に乗ってもらいました。その中には、尾坂総監督も含まれております。
その方々には、険しい道のりではあるけれども面白い、リスクはあるがやってみる価値はあると叱咤激励の貴重なお言葉をいただきました。

高校の野球部の同期、先輩にも相談し、「もしやるのであれば出来る限り協力する」といった暖かい励ましを受け、私の決心は固まって行きました。

もうこれは作るしかないだろうと。もう私の夢は誰にも止められません。

チームのハンドブックの「チームのこれまでの道のり」には

「1月 東を中心に佐藤・田辺・中村の4人でチーム結成」

とあります。
この4人でファミレスでチームの将来に夢見ながらミーティングをしたことは忘れられません。
事実上、チームが発足したのはこの時点ということになります。

そして、いざ行動に出る、となってもどこから手をつければいいのか、と考えたときに、まず人がいなければどうしようも無い、ということでメンバー集めに奔走。

とりあえず高校の同期、先輩、後輩に手当たり次第声をかけました。
しかしさすがにそれでは限界があると感じ、携帯メール作戦を敢行しました。

携帯メール作戦とは、クラブチーム創設の意義、そしてメンバー募集の旨をメールに記載し、自分が知っている野球人に回してもらう、そしてさらにその野球人からも知り合いに回してもらうというものです。

結果的に大量のメンバー確保には繋がらなかったのですが、何人かに興味を持っていただいたり、事情があり入団することは出来ないが頑張ってくれと、励ましのメールをいだたいたりと、私としては多くの方に認知していただいたことで、この作戦は成功といえるのではないかと思っています。

そして、徐々にではありますが高校のOBを中心にメンバーは集まってきて、ついには正式入団でないものを含めるとギリギリ試合は出来る人数は揃うようになって来ました。
そこで、前出の私が暫定的に所属していたチームとミニゲームをすることになりました。

この時点でのチーム名は「茅ヶ崎ベースボールクラブ(仮)」で、もちろんユニフォームもバラバラ、正式所属ではない大量の助っ人を呼び、さらには大会前ということで私はサザンカイツに投げるという変則試合。

しかし、エラー絡みではありますが1点をとり、田代−佐藤のバッテリーを中心によく守った「茅ヶ崎ベースボールクラブ(仮)」が1−0で勝利を収めました。
この試合で多くのメンバーが再び硬式野球をやる喜びを感じ、それからの活動において大きな推進力を得ることが出来ました。

この日が第1回のWBCの決勝戦で日本がキューバに勝利し、正真正銘の初代世界王者になった日というのも何か因縁めいたものを感じてしまいます。

当時は、練習環境、メンバーの人数、道具、組織、どれをとっても一般的なクラブチームからは程遠い劣悪な環境、でも「やる気」だけはどこのチームにも負けない。

きっと自分たちならやれる、そう確信させられた2006年3月21日でした。


次回は今やチームに欠かせない人物となった神山部長登場です。お楽しみに!
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東 遼太郎

2007年04月11日

クラキマインドグラブ参上〜☆

nakadathird.JPG

はじめまして!背番号28の中田真弥 (ナカダシンヤと読みます) と申します。
現在は神奈川大学工学部2年に在学しており、色々と励んでいるところです。

一ヶ月前、待ちに待ったオーダーグラブができましたー!グラブができたときの気持ちはハッピーバースデーパーティーでした☆実はこのグラブの構想を練るのに2ヶ月をかかってしまいましたー↓
しかし、これがネイビー×ホワイトを基調とした良い出来でした!これからも、いっぱいゴロを捕りたいです☆

まだまだ乳児なグラブですがオイルを塗り過ぎないように注意したいです。
自分はこの半年間このチームに入部し活動したことであらゆる面で成長することができたと思います。
それは一番にクラブチームで硬式野球ができる、という環境に感謝する気持ちを持ったことです。
当初なんとなく入部したチーム、大学生になり日々の練習や試合の遠征を重ねていくうちに、良くも悪くもするもすべて自分次第だ。と思うようになり、少しづつ責任と周りの人への感謝の気持ちが生まれました。
何かに感謝するという気持ちはただ漠然と思っているだけでは、なかなか抱けないものですよね。

茅ヶ崎サザンカイツを支えてくださっている人達にホントに感謝しております。

kurakimaind.JPG

自慢のクラキマインドグラブ。その命名は彼が心酔する、倉木麻衣からきているとのこと。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 中田 真弥

2007年03月25日

チームについて

kurosakibatting.JPG

こんにちは。サザンカイツ選手代表の黒崎です。
チームがこれから、少しでも良くなるように頑張っています。

ぼくらのチームの基盤にあるものは野球を楽しむことです。
やるからには自分の大好きな野球を心の底から楽しむ、
他のチームから見ても「サザンカイツはムードが盛り上がっていて元気がある。」と感じられるような雰囲気作り、
そういった点を課題とし、そして重点をおいています。

また、うちのチームは練習をする機会がとても多く、みんなで意見を出し合って技術、能力のアップにも取り組んでいます。
まだまだ上を目指す気持ちが強いことから、積極的に練習に取り組む選手もいます。
今後、刺激し合って底上げができるようにしていきたいと思っています。

どんな方でも僕達は大歓迎です。気軽に体験生として足を運んでください。
興味を持ってくれた方、いつでも連絡下さい。
お待ちしております!

そして、カイツのメンバーへ…これからも頑張っていきましょうね。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒崎 裕也

2007年03月08日

チーム1の勉強家を目指す助監督

satocatcher.JPG

はじめまして。助監督兼選手を務めさせていただいている佐藤亮太です。昨シーズンまでは主将を務めさせてもらいましたが、今シーズンからは助監督となりました。
主な任務というと、試合における選手起用、練習内容を考える、技術指導、ノッカーetcです。
ほとんどが、10歳代である非常に若いチームであるため、22歳の若造が采配を振るっているしだいであります。大学に在学していた4年間で指導に関する勉強はしてきたので彼らに比べたら知識量はあると思いますが、まだまだひよっこですのでどうぞよろしくお願いします。

基本的には試合には出場しませんが、メンバーがいない時は選手として試合にも出場します。そのわずかな出場機会のため、そして、選手としての感覚を指導している時に大切にしたいという理由から練習にも参加。
高校を卒業してから、指導者としての未知を志し、本格的にプレーをしていなかった中、このチームでプレーヤーとして復帰。4年間のブランクを埋めるのに必死です!老体に鞭打ってがんばってます。

けれど、どちらかというと采配を振るう人間である以上、指導側に重きをおきたいというのも事実。しかし、駆け出したばかりのチームではそれを許さない状態。
でも、なんだかんだいってそんな状況がとても楽しい今日この頃(^^)

このチームを始めて、ホームページの作り方までわかるようになってしました。(大した事ないのですが・・・)
私が目指すのはチーム1の勉強家です。


まだまだ駆け出しのチームで、至らない部分もあるかと思いますが、神山部長や東監督を初めとして、メンバー全員、野球に対する熱い思いをもって日々活動しています。

少しでもサザンカイツの活動に興味をもたれた方はご連絡ください。


これからも茅ヶ崎サザンカイツをよろしくお願いいたします。
posted by 茅ヶ崎サザンカイツ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤 亮太